もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカで自動車保険を安くする方法Online Drivers' ed-I Drive Safely

<<   作成日時 : 2008/08/07 22:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

まず第一に安全運転で、無事故暦が長くなれば当然自動車保険は安くなるはずです。そのほかに、盗難防止装置やエアバッグがついてるとか、車自体のことでも安くなりますが、保険会社公認の運転者講習を受けてもさらに(少しですけど)安くなります。これまでニューヨークに来てから2回、AAA(アメリカ版JAF)の講習を受けました。たいてい、一日がかりで朝9時から4時までびっちり話を聞いて、ビデオを見て、大して何もしてないのに終わるとどっと疲れるんですよね。

早くも前に受けてから3年経ってしまい、もう一度受けなければならなくなりました。ニュージャージーに引っ越してからは初めてだったのですが、管轄がニュージャージーのAAAに移ったので、これまでのように家から地下鉄でいけるマンハッタン内の会場なんてなく、同じバーゲン・カウンティー内でも結構遠くまで行かなくちゃならないことがわかりました。「行くだけでしんどいなぁ。でもまあしゃあないか」と思ってAAAのウェブサイトで申し込もうと思ったら、なんとオンラインのコースがあるじゃないですか。

I Drive Safely
画像

http://www.idrivesafely.com

「おおそうか。こいつぁあ、便利だ」と思ってさっそく申し込んだら、費用も通常のより若干お得でした。でもこれも自分で読まなくちゃいけないからそれはそれで大変(ぐうたらですね)。でもそのほうがより積極的にやっているとも言えますね。面白いのは最初の登録の時に、ちゃんと本人がやっていることを確かめるために、数字を読み上げて音声を登録させられることです。ログインしてやっている途中で、「はい、じゃあそろそろ時間なので本人確認をします」とかいうメッセージが出て、電話をかけてもらうか、電話をかけるかして、4桁か5桁の数字を言わせられるんです。ちょっとめんどくさいといえば、めんどくさいですが、本人がやんないと困りますからね。日本だったら、携帯や指紋で認証とかいうことになるんでしょうか。

今、Unit3が終わりました。涙腺の弱い私は飲酒運転の被害者と加害者のビデオで思わず涙してしまいました。
Unit8までまだまだですが、がんばります。

なお、自動車保険選びのリソースは以下の通りです。
JD Power のレーティング
http://www.jdpower.com/insurance/ratings/auto-insurance-provider-ratings

AMICAがぶっちぎりで、全てにおいて5つ星。確か数年連続だったような。

Consumer Report(オンラインの購読が必要)
http://www.consumerreports.org/cro/money/insurance/car/car-insurance-306/ratings/index.htm


保険費用の比較のためには、
National Association of Insurance Commissionerのサイト(http://www.naic.org/state_web_map.htm)へ行き、自分の州をクリックそうすると各州の銀行保険業界を管理する部署のサイトに行きます。

たとえば、ニュージャージー州政府の銀行保険部門のサイトでは、保険費用比較ができるページがあります。まず自分に近いプロファイル(年齢家族構成等)を選び、それぞれの会社のそれぞれのプロファイルの費用を比べましょう。州内のそれぞれの地域によっても変わるのでここで指定してpdfファイルをもらいましょう。たどりつくのにちょっとめんどくさくなっているのが官僚的ですね。

でも、そもそも安全運転講習の割引がなくても、保険料が安けりゃそのほうがいいんですけどね。あとはdeductible(免責額)を1000ドルとかに引き上げても安くなりますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
運転をあきらめてはや4年...。保険の心配しなくてよくなって気がラクですわ。ヒロシさんは大変ですね〜。ちなみにNYとNJやったら、NJのほうが安いんですか?

それにしても自宅でできる講習もハイテク化してますね。私も昔「自宅講習」受けましたけど(それは警察のでした...)、ビデオで、ちゃんと見てるかどうか確認するために、途中で出てくる数字をマークシートにマークするっていう方法でした。
yukki
URL
2008/08/08 15:30
>yukkiさん
NYとNJ、条件によって違うんだと思うんですが、私の場合は少し上がりました。数年前にNJは全米一保険料が高いと聞いたこともありますが、その辺は今どうなのかわかりません。

警察のもそんなのがあるんですね。マークシートなら、まだマシなのかな。でもしんどくても1日で終わってしまう従来型の講習のほうがすぐ解放されていいかも。根がぐーたらなので、なかなか進みません。
ヒロシ
2008/08/09 04:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アメリカで自動車保険を安くする方法Online Drivers' ed-I Drive Safely もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる