もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習

アクセスカウンタ

zoom RSS 2歳の娘と読み聞かせ・寝かしつけ用の本を買いにお出かけ

<<   作成日時 : 2006/08/23 13:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

原稿の締め切りを抱えてあせっています。さて、そんな私ですが、娘の預け先も夏休みなので、お互いに仕事ができるように、昼間は妻と交代で娘を見るようにしています。今日は、地下鉄に乗ってミッドタウンまで行ってきました。

2歳2ヶ月の娘は乗り物が大好き。「電車乗る。バス乗らない」などといいながらストローラーに飛び乗り、ついて来た。電車に乗ると、「電車寒い」。確かに冷房がガンガン効いている。96丁目でちょうど急行が来たので乗り換えて、そのまま42丁目タイムズスクェアまで。ふと気がつくと寝てしまっている。やはりこのゆれと温度差に弱いのかな。出る前にお昼を食べておなかもいっぱいになっていたのもよかったのだろう。

ホームからはエレベーターがないので、階段を担いで40丁目の出口から地上へ。暑い。日陰を探しながら6番街まで。ブライヤント・パークでは、ちょうどお昼時ということもあり、のんびりたたずむ人が多く見る。先週妻が友人とNYシティオペラのプロモーションのフリーコンサートでアリアを聞きに来ていたはず。「今日はないのかな?」と思いながら、NYパブリックライブラリーの横を抜けてフィフス・アベニューをわたる。

目指すは日本関係の店が集まる41丁目のブックオフ・ニューヨーク店。もう一軒、ウェストチェスター郡のハーツデールにもあるが、当然マンハッタンのほうが大きい。

ドアを開けて店内に入る。ドアの開き具合は、ストローラーで入るにはちょっと固すぎる。「バリアフリーじゃないねぇ」とつぶやきながら、児童書のコーナーへ。目的は娘に読み聞かせる本。大きい絵本ではなくて、子供用のお話しが書いてある本を探していたのだ。

なぜかというと、寝かしつけるのに、最近は視覚からの刺激が強い絵本よりも大して意味が分からなくても(たぶん)、聞こえるだけで眠くなってしまうお話しの本のほうが寝かしつけるのに効果が高いかもしれないということが分かってきたから。

そこで講談社の青い鳥文庫(でも新書みたいなサイズ)の「トムソーヤーの冒険」とフォア文庫の「はずかしかったものがたり」を選んでみた。「どう、これ読む?」と聞いてみたかったが、まだ寝ているので、地階の売り場を流してから家に帰ることにした。

行きとは反対に42丁目を歩き、ブライアントパークの公衆トイレによる。すごくキレイで立派な花が入り口に飾られている。NYでこんなことないなぁ。

エスカレーターのある入り口から地下鉄に入り、また急行に乗って96丁目を目指した。
(書きかけですが、眠いのでこの辺で、、、続く)

人気blogランキングに登録中。クリックお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
読み聞かせ・寝かしつけ用の本を買った話し(その2)
昨日の話の続きです。 ...続きを見る
もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語...
2006/08/24 12:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
子供の寝かしつけ用の本を買いに行って、ヒロシさんが眠くなっちゃったんですね(笑)。
子供の本ってたくさんあって、どれを選ぼうか悩みます。
子供に選ばせたらキャラクターもの(マイメロ、プリキュア、アンパンマン)ばかり持ってきます(-_-)
みーこ
2006/08/23 14:29
お仕事お疲れ様です!
みいちゃんとのお買い物、楽しそうでほのぼのしていますね。ブックオフがニューヨークにもあるのは便利ですね。ヒロシさんもお体に気をつけてくださいね。
スー
2006/08/24 01:58
>みーこさん
ちなみにこの記事の時間の更新時間がお昼過ぎになってますが、眠くなっちゃったのは、買いに行った日の夜中でして。。。いじることもできますが、ほっといているので、普通に日本時間で表示されてしまうんですよね。

>スーさん
まあ、娘を連れ出すのは、妻にできるだけ家で書き物ができるようにするためですからね。時間をかけるようにしていたんです。。。でも、時計を見ると「まだこんだけしかたってない」と思ってしまうんですよね。それで、ちょっと矛盾するようですが、目的をもって、なおかつ「時計を見ずにのんびりすること」に没頭するようにしています。
ヒロシ
2006/08/24 11:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2歳の娘と読み聞かせ・寝かしつけ用の本を買いにお出かけ もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる