もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊急援助の訓練の思い出:その1 時間厳守

<<   作成日時 : 2005/10/23 02:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
かつて私がいんちきサラリーマンをしていた頃、日の丸を背負って働く
方々の訓練(研修?)のお手伝いをしていました。

来るのは、全国から選りすぐられた(と思われる)消防士、海上保安士、警察官の方々です。
普段はその3つの団体が一緒に訓練をすることはないんですが、海外で災害(主に自然災害)
があったときに、緊急援助のために日の丸をつけて派遣される人たちの訓練でした。

その訓練の思い出はいろいろありますが、まず集合時間の時間厳守っぷりは
あっぱれでした。例えば、1時集合だと12時前からぞくぞく皆さんご到着で
30分前にはたいてい全員びしっと集まって微動だにせず「待機」していらっしゃいます。

就職してから何かにつけて5分前行動と言われて精進していた青二才の私は
「さすがだ。カッコよすぎる」とその集まり具合に驚いたものです。

そんな具合で始まる訓練ですが、この訓練にでもでないと普段はなかなか見られないものも
見せていただきました。それについてはまた次回。

人気blogランキングに登録中。クリックお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
え、予定の1時間前から続々ご到着、ですか。それってすごいですね。
我が業界は、午前10時スタートっていうと大体10時15分ぐらいから、って感じです。そういう一種のユルさ、そういうユルさでも成立する甘さが、村上氏や三木谷氏らに狙われる所以なのでしょうね…
シーラカンス
2005/10/23 20:18
おお、そうですか。そんなにユルいんですか。日本の学校では、先生はちょっと遅れてやってきて、早めに帰ると喜ばれますが、ここはかなり時間厳守ですね。でも時々教室の時計があってなくて困ります。
ヒロシ
2005/10/23 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急援助の訓練の思い出:その1 時間厳守 もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる