テーマ:ニューヨーク

来たー、マケインとオバマ。

あっという間に1週間前の話になってしまいましたが、9/11の7周年の記念日にオバマとマケインがキャンパスにやって来るという記事を書いたんですが、ついにほんとにやって来ました。朝からブロードウェイにはFox, CBS, NBC各放送局の中継車が並び、セキュリティー要員が増えてました。 学生によると、来るのは7時ぐらいなのに、昼間の間…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オバマとマケインがキャンパスにやって来る!

学長から全員にメールがあって、なんと9/11にあるイベントにオバマとマケインがやって来るらしいです。ミーハー(死語?)な私は今から楽しみ。と言ってもこのServiceNation Presidential Candidates Forumというイベント、主催はServiceNationという団体で、ニューヨークで多数ある会場の一つとして…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ニューヨークにも大地震の危険性?

最近驚いたニュースにニューヨークも大地震が来るかも(来たこともあるし)というニュースです。1884年にはブルックリン付近でマグニチュード5.5の地震があったそうです。え、結構おっきいじゃん。1677-2007年までの383件の地震を調べたところ、マグニチュード(M)5以上の発生は100年に1度、6以上は670年に1度、7以上は3400年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アメリカの首都:ワシントンDCの前はどこかと思ったらDC以外に8つもの町にあったらしいという話

最近知ったのですが、アメリカの首都だった町って9つ(DCを入れて)もあるんですね。ワシントンDCの前に、自由の鐘(Liberty Bell)とか独立宣言がサインされたIndependence Hallがあるフィラデルフィアやフェデラルホールがあるニューヨークが首都だったのは知っていたんですけど、それ以外にメリーランド州のバルティモア、ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

角田柳作(1877-1964)

大学の図書館で角田柳作展をしていたので、行ってみました。 わが勤務校の東アジア学部には、日本研究で日米ともに有名な人といえば、何と言ってもドナルド・キーンがあげられますが、そのドナルド・キーンを教えた先生というのが、角田柳作という人でした。東京専門学校(現早稲田大学)を出て、日本各地、ハワイで教え、コロンビアに来たときは40歳のと…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

フォート・リーの名前の由来:アメリカ独立戦争時の砦

私の住む町フォート・リー(Fort Lee)はニューヨークからハドソン川をはさんだ向かい側にある町ですが、その名の通りリー砦(Fort Lee)ちゅうのがあったらしいです。 始まったばかりの独立戦争を戦っているジョージ・ワシントンにとっての問題は、数の上でも経験でも劣る大陸軍(アメリカ軍)をどうやって生き残らせるかでした。ワシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジオをつけたら五嶋みどり

先日久しぶりに一人で車に乗ったときに、いつも聞いている(聞かされている)娘のCDではなく、クラシックのFM局にしたら、なぜかトーク番組をやっていて、なんとなく聞いてみたら、女性が「日本の学校を訪問して」とかいう話をしていました。「へー、日本か」と思って聞いていると、「日本では音楽の時間が必修で、誰でも音楽の授業を受けることになっていて」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッキー青木氏死去

先週ロッキー青木がなくなりました。ニューヨークの地元日本語メディアでもよく取上げられる実業家の一人でしたが、それにしても派手に生きた69年間だったと思います。それまでは、日本にはないけどアメリカ人には受けのいいなんちゃって日本料理の鉄板焼きチェーンの社長だとしか思っていませんでしたが、2年前の雑誌New Yorkの記事で泥沼の親族争いが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バスティーユ・デイ(Bastille Day)パリ祭 in New York&仏教会お盆祭り

1789年7月14日、パリ・バスティーユ監獄を民衆が襲ったのがフランス革命の始まりで、それを記念してフランスでは7月14日はアメリカの7月4日建国記念日のような国家記念日だそうです。日本語ではパリ祭というそうですが、英語ではバスティーユ・デイ(Bastille Day)、フランス語ではFête nationale fran&#…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

ニューヨークの郵便ポストって結構危険という話

昼ごはんを食べようとピザ屋に向かいながら歩いていると、郵便局員がちょうどポストの郵便を回収しているところでした。「あー、日本ではずた袋みたいなのを使っているけど、アメリカじゃ白いプラスチック製バスケットなんだなぁ」などと思いながらベーグル屋の角を曲がろうとすると、背後から男が「Oh, ?!?!」と罵る声が聞こえたので振り返りました。その…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アメリカの埼玉県、ニュージャージー

私はある意味もうニューヨーカーじゃありません。このブログのトップの画像もいい加減変えないといけませんね。。昼間は相変わらずマンハッタンにいますが、帰る家はニューヨークじゃなくなってしまったからです。といっても引っ越してから、もう結構時間が経ってしまいましたが。。。 そんな私が引っ越した先はリービ英雄によってアメリカの埼玉県と呼ばれ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

10人の生のニューヨーク・アクセント

Noo Yawkってなんでしょう?New Yorkをこてこてのニューヨーク・アクセントで言った感じです。アクセントというのは、日本の英語教育では英語の単語でどこを強く発音するかってことなんですが、ここでのアクセントは「なまり」「方言」ということです。ずっと前(2006年8月26日 ニューヨーク方言の英語)にもニューヨーク・アクセントにつ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

NY清掃局の歴史展:Robin Nagle(NYU)のNY清掃局博物館の夢

ニューヨークで一番勇敢(New York's bravest)なのは消防士、一番fine(日本語でうまくいえない気がします)なのは警官、でも一番強い(New York's strongest)のは清掃局の人ということになっています。 Robin NagleというNew York Universityの人類学研究者がいて、彼女は実際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

West New Yorkからのニューヨークの夜景

ニューヨークに来て知ったのは、ニューヨークの外にもニューヨークがあるってことです。 West New Yorkというのは、ニューヨークというのが入っていますが、ニュージャージー州ハドソン・カウンティにある町の名前です。西ニューヨークってわけですが、その名の通りニューヨークの西にあります。 West New Yorkといえば、何と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本当にあった、人間椅子!Jamie Isensteinの作品(2006)

何気なく学生新聞を見ていたら、芸術学部の卒業生の展覧会の情報が載っており、その写真を見て愕然としました。 江戸川乱歩の「人間椅子」という小説があって、清水美砂主演で映画にもなっていますが、まさに人間椅子のようなものがあったのです。 まずはご覧ください。 江戸川乱歩の作品の中では、椅子の中に隠れて入っている男の話…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

ジュリアーニ元NY市長、一部の9/11犠牲者の家族から式典出席を嫌がられるというニュース

最近NYに帰ってきて、「おっ」と思ったニュースはジュリアーニ元市長が、もうすぐ開催される9/11追悼式典への出席を快く思わない遺族の方がいるってことです。 ジュリアーニは2008年の大統領選挙に立候補しており、そのことも反感を買う大きな原因になっています。つまり追悼式典に来るのは、半分自分の選挙活動のためじゃないのかってことらしい…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

777.アジア系Youtuber、HappySlipによるYoutube七夕オフ会告知

777というとボーイングの飛行機の名前みたいですが、7月7日にニューヨークでYoutuberが集合するオフ会があります。NYにいる人は覗いて報告してください(笑)。私は実は日本に帰ってしまっているので。 こういうオフ会を「Meetup」と言ったりもしますが、とにかくその告知をしているのは、HappySlipです。 恐らくフィリピ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Old Broadway ブロードウェイ旧道

実は昔から地図を見るのが好きでした。大げさに言うと、地図にときどき歴史が隠れているからです。 特に旧道をたどって、あー昔はここを人が歩いていたんだなぁと想像したりするのは楽しいですね。日本の実家の近所に甲州街道があります。名前の通り、江戸と甲州を結ぶ道で、いわゆる五街道(他に東海道、奥州道、中仙道、日光街道)の一つです。この甲州街…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブロードウェイ女優、高良結香

週刊NY生活で読んで知ったんですが、2007のトニー賞でベストリバイバル作品にノミネートされているコーラスラインでコニーという中国系ダンサー役で出ている日本人女優がいるそうです。 沖縄出身の高良結香(たからゆか)さん。歌も出してて、日本でコンサートなんかもしているそうです。 オフィシャルページ http://www.har…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

マンハッタンの5歳以下の子どものいる白人富裕層世帯増加中、

ちょっと前に読んだニュースで腰を抜かした統計があります。 2000年と2005年の米国国勢調査(census)によると、マンハッタンに住む5歳以下の子どもの数が増えています。とくに、白人世帯で。そしてその、5歳以下の子どもがいる白人世帯の平均年収がですね。28万ドル、ってまあざっと3千万円です。3千万! 普通にその辺をあるいても…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

二人の犠牲を受け、3百万ドルかけボランティア警官にも防弾チョッキ支給決定

去年大学の同僚がボランティアで警官をしていることを書きましたが、彼ももうすぐ、いやそのうちかな、防弾チョッキを支給されることになりました。よかったです。 最近と言っても、3月14日ですから2週間前ですが、グリニッジビレッジでパトロール中のボランティア警官が犯人の狙撃により、二名なくなった事件がありました。(一人は19歳のNYUの学…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ニュースが載っていない新聞、オンラインテレビニュースに進出

久しぶりの更新です。いちど休むと再開するのがだんだんしんどくなって、気が付いたら1ヶ月も経っていました。 Onionという新聞があります。オンラインでも読めますが、普通に街角においてもあって無料です。 新聞といってもタブロイド版の大きさで、週刊だから新聞というより週刊誌といったほうがいいかもしれません。 それより何より…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NYUの学生の共和党団体のふざけたイベント、「不法移民探しゲーム」

ニューヨーク大学(NYU:New York University)はここ数年高校生が学費や入りにくさを無視したときに行きたい大学ナンバーワンとして不動の地位を誇る大学です。わが勤務校とはある意味ライバル校なのですが、そんな学校で最近あった事件。それがこの「不法移民探しゲーム」。 アメリカ人は共和党だったり、民主党だったり大学生のう…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

米大統領選挙での「投影人種差別」Projected racism

来年の大統領選挙が今から結構話題です。共和党はジュリアーニ元NY市長やパタキ元NY州知事も出るらしいし、民主党はヒラリーが出るし。ヒラリーになったら初の女性大統領ですが、もう一人、初になるかもしれないのはオバマ上院議員です。父親が黒人、母親が白人だそうですが、当選したら黒人として初の大統領ということになります。大学は私の勤務校だったとい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

もうすぐ確定申告シーズン。税務 or 金融

日本ではサラリーマンだったら会社の人事課でやってくれますが、アメリカでは自分で確定申告(TaxReturn)しなければなりません。国(federal)のはもちろん、州(state)のもしなければなりません。ニューヨークでは、それに加えてニューヨーク市のcity taxもあって、税金が高いので、毎年「こんなに払ってるのか」と思わされます。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ニューヨークにもいた!あやしい募金活動家

「すみません、募金をお願いしているんですが」とにこやかに声をかけられました。 日本語で怪しい募金をお願いされるのはあまりに久しぶりで、思わず相手のペースに乗せられそうになりました。場所はニューヨークから川を渡ったニュージャージーにある日系スーパーに併設された日系書店内。 手口は、日本で横断歩道で信号待ちをしているときに来る人たち…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ついにご対面、エドワード・ホッパーのナイトホークス

昨日一つ小さな夢がかないました。シカゴに行かなければ見られないと思っていたエドワード・ホッパーのナイトホークスがNY(ホイットニー美術館)に来ていて、12月31日まで延長になっていたのをついに見に行って本物にご対面したのです。 会えて嬉しかったです。本物は思っていたよりも発色がきれいで、温かみのある色合いになっています。やっぱり色…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クイーンズまで行っても食べたいタイ料理店

タイ料理不毛地帯のNYで、同僚の佐藤さんが11月にこの記事を書いて以来気になっていたタイ料理店Takrai Thaiについに挑戦しました。 本当においしかったです。 スープ、春巻き、チャーハン、ブロッコリーと魚の炒め物など(定番のカレーやパッタイは次回!)頂きましたが、全部いけました。外食なので塩が強かったですが、味はいままでN…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ニューヨーク市のゴミリサイクル率16%

ニューヨークのゴミ排出量は1週間にエンパイアーステートビル一杯分だそうですが、そのリサイクル率は16%と低迷しているようです。LAが62%、サンフランシスコが67%というのに比べると、かなり低いというニュースを最近読みました。 スタッフ6名で7百万ドル(約8.2億円)の予算を持つThe Office of Recycling Ou…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

婉曲表現としてのニューヨーク限定の日本語「ピアノバー」

それまでアメリカ中西部や南東部の田舎に住んでいて初めてニューヨークに来てから学んだことはいろいろありますが、その中に新しい日本語もありました。それは「ピアノバー」です。ピアノバーって、そんなもん、ピアノが置いてあるバーじゃないですかと思ったんですが、そうではなかったのです。 ニューヨークでピアノバーといえば、いわゆる「お姉さん」が…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more