晴れてOPIテスターに

ついに正式なOPIテスターの認定証が来ました。4年間有効です。はー、4日間のワークショップから数えて10ヶ月ぐらいかかりました。同じDepartmentに韓国語のOPIテスターのワークショップを開くことができるトレーナーがいるのですが、その先生に今日学校でお会いしたので、そのことを報告したら、自分の息子のことのようにとても喜んでくださり、なんだ照れくさいような、嬉しいような気分でした。

指導をしてくださったM先生、お世話になりました。
インタビューを受けてくれた何十人もの日本語学習者の皆さん、有難うございました。

ブログの発表のプロシーディングの原稿が昨日の締め切りでした。近日中にどうにか載せたいと思います。

人気blogランキングに登録中。クリックお願いします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

doi
2006年03月14日 14:03
おめでとうございます!ヽ(*^▽^*)ノ
やっぱり何十人にもインタヴューなさったんですね。お疲れ様でした。関連記事、楽しみにしてます。
2006年03月14日 18:07
おめでとうございます~。苦労が実ってほんとよかったですね!
2006年03月14日 19:16
おめでとうございます~v
お忙しいのにいつも努力を欠かさない姿勢はすばらしいです。
これで日本語の認定テスターになったということですね。いろいろなお仕事に可能性がひろがりますね。
2006年03月14日 23:05
わーおめでとうございます~
さすが努力家ヒロシさん。ホント良かったですねー
2006年03月15日 02:22
すごいですね。いつか、私もやってみようと思うのですが、腰が重くて。
2006年03月15日 13:40
>doiさん
えー、結構大変でした。私の大学は日本語が盛んなので、下のレベルから上のレベルまで見つけやすいほうでしたが、それでも超級を探して、しかもちゃんとインタビューするのは難しかったです。

>yukkiさん
その節はいろいろとお世話になりました。

>スーさん
実はいろいろと批判もある資格なんですけどね。何でも勉強になりますからね。これからもぼちぼちがんばります。

>シーラカンスさん
有難うございます。無事に取れてよかったです。結構時間とお金もかかってるので。。。

>Kazzさん
考えてみると、OPIを初めて知ってから8年ぐらいかかりましたねー。私も腰が重かった口ですね。

この記事へのトラックバック