アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「雑記」のブログ記事

みんなの「雑記」ブログ

タイトル 日 時
ずーっと待ってますが、まだ来ません。グリーンカード。
もう5年以上待っています。いくら「まだかなぁ」と考えてもため息が出るだけなので、考えないようにしてきました。その間にビザは一度種類が変わって、何回か更新しましたけどまだ来ません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/01 09:13
豪華なフィギュアスケートショー
娘の学校でファンドレイズもかねてか大量にチケットを抑えてくれたので、家族でフィギュアスケートのショーを見に行きました。うちから車で15分ぐらいのハッケンサックにあるアイスハウスというところでしたが、ニュージャージーのこんなところにリンクがあるなんてというか、意外な感じです。出る選手がまたすごくて安藤美姫、村主章枝、織田信成なんて素人の自分でも知ってる選手ばかりで、世界レベルの人がこんなに一度に見られていいの?という気になりました。チラシには、94年リレハンメルオリンピックのゴールドメダリストオク... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/26 13:17
アメリカの不動産屋の謎:なぜ不動産エージェントはすごく気合の入ったヘッドショットを撮るのか?
アメリカの不動産屋の謎:なぜ不動産エージェントはすごく気合の入ったヘッドショットを撮るのか? アメリカの謎の写真と言えば、わざとカメラ目線を外して斜め上の方を見ているポーズの笑っちゃう写真がまずあげられますが(現物を出せばすぐわかるんですが、ちょっと品がないのでやめます)、不動産屋のエージェントの方の写真というのも不思議です。例えば、こんな感じです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/21 11:51
アメリカで自動車保険を安くする方法Online Drivers' ed-I Drive Safely
アメリカで自動車保険を安くする方法Online Drivers' ed-I Drive Safely まず第一に安全運転で、無事故暦が長くなれば当然自動車保険は安くなるはずです。そのほかに、盗難防止装置やエアバッグがついてるとか、車自体のことでも安くなりますが、保険会社公認の運転者講習を受けてもさらに(少しですけど)安くなります。これまでニューヨークに来てから2回、AAA(アメリカ版JAF)の講習を受けました。たいてい、一日がかりで朝9時から4時までびっちり話を聞いて、ビデオを見て、大して何もしてないのに終わるとどっと疲れるんですよね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/07 22:55
ヒロシ、38歳(女性)
ヒロシ、38歳(女性) シーラカンスさんがここでやっていたブログ通信簿というものをやってみました。 それによると、38歳、女性、一般生徒タイプらしいです。。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/08/01 02:20
スペイン語の間違い電話 再び<有名人編>Don Omar
スペイン語の間違い電話 再び<有名人編>Don Omar 「間違いです」と言っても信じてもらえない間違い電話は初めてじゃありませんでした。間違い電話と言っても、番号はあってるんです。番号を引き継いでしまっただけなので、電話をかけてくる人にとってはそれが正しい番号なことは間違いないんですが、そうとは知らずにVerizon(電話会社)に勝手にその番号を押し付けられたこちらにしてみれば「間違い電話」なわけです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/30 01:04
10人の生のニューヨーク・アクセント
Noo Yawkってなんでしょう?New Yorkをこてこてのニューヨーク・アクセントで言った感じです。アクセントというのは、日本の英語教育では英語の単語でどこを強く発音するかってことなんですが、ここでのアクセントは「なまり」「方言」ということです。ずっと前(2006年8月26日 ニューヨーク方言の英語)にもニューヨーク・アクセントについて書いていたのですが、今日はたまたまamNew Yorkの特集がニューヨークアクセントだったので、それを思い出しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/02/26 21:08
イタリア語の先生との交流
私の勤務校はマンハッタンで1897年から現在まで111年も同じところにあるので、キャンパスはさすがに手狭になっています。毎学期教室を確保するために激しい争いがあり、教室が取れたとれたとしても、5分刻みですぐ次のクラスが入っているのが普通で、ひどい場合には合間の時間がまったくなく終わると同時に次のクラスの時間が始まることになっていることも珍しくありません。そんなわけで、たいていクラスの終わりごろになると、終わったかなぁ〜?と次のクラスの学生や先生に外からチラッと開けて中を覗かれたりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/02/22 22:01
もうすぐ豆まき
家の近所に、宇多田ヒカルの父が作曲したらしいと言われている不思議なCMソングで有名な日系スーパーがあります。そこでの出来事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/31 17:33
新学期
不思議な夢を見ていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/29 01:04
「大学はバックアップなんです。」学生の意外な野望
今学期2年生のクラスに去年からの学生が何人か座っていました。その中で、「実はまだ取るかどうか決めていないんですが、、、」と煮え切らない人が1人。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/15 14:25
お、思い出せない
今週から新学期が始まって学生がキャンパスに戻ってきました。去年度、というか今年の春学期に教えた学生にも何人かすれ違いました。でも思い出せないんですよね、名前が。あっちは覚える相手というか教師は私1人だから覚えやすいし、忘れても「あ、先生」とか言えばいいんですが、こっちは名前を言わないのは、あからさまに忘れているのがばればれで。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/09/10 12:04
1年ぶりの日本で思ったこと(2007)
日本に一時帰国してたんですが、その間に気がついたことを記事にしてみます。 去年も同じようなことをここで書きました。あえてそれは読まずにリストを作ってみましたが、いちおう重なってませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/09/04 13:04
東京から成田空港までの景色を見て思ったこと
この夏とんでもない旅行をしました。 とんでもないというのは日程がです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/31 13:49
バスに乗ってあせった話
「ん、なんか、違うかな」と一瞬思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/07/21 09:47
花見エール
花見エール ちょっと季節的に終わっていますが、昨日近所のスーパーで「Hanami Ale(花見エール)」なるものを発見しました。Aleはジンジャーエールのエールですが、たいていビールの意味で使われているような気がします。辞書を見ると「6%ぐらいのビールよりも色が濃くて、重い麦芽飲料(a malt beverage, darker, heavier, and more bitter than beer, containing about 6 percent alcohol by volume)」だそうですが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/21 19:48
桐野夏生に遭遇
授業が終わって、LCDプロジェクターを取りに隣のオフィスへ行こうと廊下を歩いていると、Aさんが誰かと歩いてくるのが見えたので、「あ、どうも」と挨拶しながら、誰かを思い出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/04 18:26
もうすぐ確定申告シーズン。税務 or 金融
日本ではサラリーマンだったら会社の人事課でやってくれますが、アメリカでは自分で確定申告(TaxReturn)しなければなりません。国(federal)のはもちろん、州(state)のもしなければなりません。ニューヨークでは、それに加えてニューヨーク市のcity taxもあって、税金が高いので、毎年「こんなに払ってるのか」と思わされます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/30 19:21
ニューヨークにもいた!あやしい募金活動家
「すみません、募金をお願いしているんですが」とにこやかに声をかけられました。 日本語で怪しい募金をお願いされるのはあまりに久しぶりで、思わず相手のペースに乗せられそうになりました。場所はニューヨークから川を渡ったニュージャージーにある日系スーパーに併設された日系書店内。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/01/22 17:17
成人の日、マーティン・ルーサー・キング・Jr・デー
成人の日がその年によって動くようになったのは知っていましたが、もう15日には来ないんですね。個人的にはちょっとさびしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/01/12 17:51
がんばれアラブ系コメディアン、アハメド・アハメド
NYで活躍する日本人コメンディアンRIO(小池良介)さんのお友達かどうかわかりませんが、もう一人別の意味ですごいコメディアンを見つけました。彼の名はアハメド・アハメド(Ahmed Ahmed)です。今更ながらに見た「華氏911(ファレンハイト911)(2004)」のボーナスフィーチャーに出てました。どうやらカリフォルニアで育ったエジプト生まれの米国人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/08 15:28
俳優、役を降りたらイメージを変える例:ブルース・クルースのスティーブの場合
俳優、役を降りたらイメージを変える例:ブルース・クルースのスティーブの場合 よくあるハリウッド俳優のパターン的行動として、映画を撮り終えた後の宣伝で、見た目をその作品の中の役とがらりと変えるというのがあります。それによって、役のイメージを定着させすぎないようにするのか、「ほら、私はこんなにイメージの違う役を演じることができるんですよ」というポーズなのかもしれないと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/06 16:35
レインフォレストの木登りパンダ
レインフォレストの木登りパンダ あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/01/02 20:51
ついにご対面、エドワード・ホッパーのナイトホークス
ついにご対面、エドワード・ホッパーのナイトホークス 昨日一つ小さな夢がかないました。シカゴに行かなければ見られないと思っていたエドワード・ホッパーのナイトホークスがNY(ホイットニー美術館)に来ていて、12月31日まで延長になっていたのをついに見に行って本物にご対面したのです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/29 17:05
クイーンズまで行っても食べたいタイ料理店
タイ料理不毛地帯のNYで、同僚の佐藤さんが11月にこの記事を書いて以来気になっていたタイ料理店Takrai Thaiについに挑戦しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/27 17:02
ちょっと旬を過ぎましたが、、、
ある統計によるとアメリカでサンタさんの存在を信じているのは8歳ぐらいまでらしいですが、最近面白いリンクを渡邊先生が見つけられて、メーリングリストに送って頂いたので載せておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/25 00:01
クリスマスツリーの思い出
カナダにホームステイをした年の12月、「クリスマス・ツリーを探しに行くよ」と言われて、ホストファミリーの父、同い年の男の兄弟とトラックに乗りました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/12/15 17:05
ドーラ(Dora the Explorer)のうさんくさい世界のお友達。ステレオタイプの作り方
ドーラ(Dora the Explorer)のうさんくさい世界のお友達。ステレオタイプの作り方 ラテン系キャラクターとして初めてメーシーズの感謝祭のパレードの風船デビューを去年果たしたドラですが、最近気になるお話の展開を見せています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/08 23:59
伴侶探し系ブログ日米比較「運命の人を探して」vs"greek tragedy."
シーラカンスさんが紹介する記事をしていた「運命の人を探して」33歳 キャリアウーマン 彼氏なし もう負け犬なんて言わせない!!!今年こそ見つけてやる!運命の人を! 意を決した「旦那探し」のブログということらしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2006/11/24 15:59
「初めの3ヶ月は笑顔を見せるな」米国教師の俗説
「初めの3ヶ月は笑顔を見せるな」米国教師の俗説 "「12月までは笑顔を見せるな」とそのほかの教室で教えることの俗説(Don't Smile Until December and other MYTHS About Classroom Teaching)" 米国の学校文化には不思議なものがいろいろあるようで、その中にはこの伝説というか神話というか俗説があります。それは、この「12月まで笑顔を見せるな(Don't Smile Until December)」ってのです。秋学期は試験を除けば12月11日までで、4回しか12月に授業日数がないのでほ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/21 17:20
カナダ雁(Canadian Goose)と枕草子
カナダ雁(Canadian Goose)と枕草子 秋ですね。 秋は、夕暮れ。夕日のさして、山の端いと近うなりたるに、烏の寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど、飛び急ぐさへあはれなり。まいて、雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆるは、いとをかし。日入り果てて、風の音、虫の音(ね)など、はた言ふべきにあらず。 (清少納言「枕草子」) 清少納言も言ってますが、夕暮れ、雁が鳴きながら飛んでいく様はなんとも哀愁があります。 カナダ雁はありふれた鳥で結構よく見かけますが、なかなかかわいいです。そして、悲しげな声で鳴きながら、V字型に隊をなして... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/20 20:40
ライアン・レズリー(Ryan Leslie):ハーバード卒の音楽プロデューサー
ライアン・レズリー(Ryan Leslie):ハーバード卒の音楽プロデューサー 雑誌ニューヨーク(New York The Perfect Score by Seth Stevenson)を読んでいたらびっくりする話がありました。ライアン・レズリー、売れっ子音楽プロデューサーらしいのですが、初めて聞く名前でした。 (写真上はハーバード卒業式でスピーチをするレズリー19歳。下は現在) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/15 16:41
韓国のブログ (自分でコメント、ニンジャ)
クラスメートの韓国人から面白いことを聞きました。韓国のブログ(あるいはSNSの日記なのか、ちょっとはっきりしませんでしたが)では、コメントが着かなかったらそれは面白くない記事だということで、ちょっと反省して自分でコメントをつけるそうです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/08 23:58
アフリカン・アメリカン性的少数者の地域社会への受け入れ拡大のための広告
アフリカン・アメリカン性的少数者の地域社会への受け入れ拡大のための広告 最近近所のハーレムで、結構すごい広告を見ました。アフリカン・アメリカンのゲイの受け入れを訴えるものです。かなり直球なので、一瞬ドキッとします。でもよく考えると、これは深刻な問題のようです。こういうキャンペーンが行われるってことは、ニューヨークならではでゲイが多いというわけではなく、NYでもエスニックコミュニティーの中で、まだまだ性的少数者に対する無関心、暴力的・非暴力的差別がまだあるってことでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/10/21 21:46
早く終わってくれ、サマータイム
もう待ちきれません。あと2週間ぐらいで、サマータイムが終わるんですが、一日も早く終わってほしいです。なぜなら、毎日暗くて起きるのが大変なんです。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2006/10/19 20:54
米国フジサンケイ(FCI)20周年記念 New York Tokyo Music Festival
米国フジサンケイ(FCI)20周年記念 New York Tokyo Music Festival 朝7時からフジサンケイ(FCI)の日本語放送でニュースを時々見ますが、フジは今年で20周年らしく、記念イベントをするそうです。その名も、New York - Tokyo Music Festival 2006。今週の土曜日、9月30日2時からセントラルパークの東側の70丁目付近のRamsey Playfieldだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/25 23:53
味噌カワイイ(Miso pretty)、米国マーケットの勘違いアジアングッズ
味噌カワイイ(Miso pretty)、米国マーケットの勘違いアジアングッズ 日本では最近「キモカワイイ」と言ったりするそうですが、学校のそば(ブロードウェイ沿い)を散歩してたら、味噌カワイイものを見つけました。本当に味噌なんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/09/22 15:44
ドーラ(Dora the Explorer)の秘密
ドーラ(Dora the Explorer)の秘密 先日大学院の授業で、インターネットコミュニケーションの社会性のクラスに行ったときにたまたま隣に座った人からドーラの秘密を聞きました。その人はドーラを作っているニコロデオンで各エピソードが子供の発達段階にあっているかなどを実際に子供に見せて反応を調べたりしている人でした。その人によると、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/16 23:52
テレビ女優エヴァロンゴリア:「もうテレビドラマはやらない」宣言
テレビ女優エヴァロンゴリア:「もうテレビドラマはやらない」宣言 以前に米国の俳優女優の世界の序列で、CMはおろかテレビドラマに出るのは大物じゃないって記事を書いたのですが、それを裏付けるのではないかと思われる引用を発見しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/14 05:27
北米語学教育マーケットの大きさの違い:フランス語vs日本語
先週末はずっと音声ファイルの編集で図書館にこもっていなければいかなかったのですが、今週末は少し普通のことをしました。子供を預けているナーサリースクール/デイケア(幼稚園的要素も保育園的要素もあるので、いまだに日本語でなんと呼んだらいいか悩むのですが)の娘の友達の誕生日パーティーがあって家族三人で行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/09/11 21:08
ニューヨークの一番な人たち
ニューヨークの警官の別名で、New York's Finestってのがあります。Finestって一番選りすぐりってことでしょうか。イマイチ語感がつかめません。品質のいいモノ、例えば皮をfine leatherと言いますが、人にはあまり使いません。「元気」という意味で使わなくはないですが、人を比較してfine, finer, finestというのはちょっとピンときません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/09/01 14:59
トム・ソーヤーの冒険を読んでてびっくりしたこと
最近娘を寝かしつけるのに、2歳の娘に意味が分からなくてもただ日本語を聞かせて眠くするためにトムソーヤーを読んでいるって書いたんですが、今日読んだところでびっくりしたことが三つありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/31 11:50
映画スター>CMタレント 広告の看板を見て思ったこと
映画スター>CMタレント 広告の看板を見て思ったこと この写真の男性を見たことがないアメリカ人はほとんどいないんじゃないかと思うほど、彼はよく知られています。ヴェライゾンという携帯電話会社(ドコモのような感じでしょうか)のCMでこの会社のフィールドスタッフとして「Can you hear me now? Good!」と言ってちゃんと聞こえているかどうか確かめながら全米を歩いて回るシリーズのCMで、カバー率の高さ、ネットワークの信頼性の高さのイメージを2002年から売り込み続けている人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/08/19 13:44
9/11のテロ(NYワールドトレードセンター)を予言していた男、リック・リスコラ
もうすぐ今年も9/11ということもあってテレビでは特別番組など関連企画が多くなっています。9/11のテロを予言していた人がいたと聞いて「まさか」と思いつつも、見てしまいました。ヒストリーチャンネルの「9/11を予言した男(The Man Who Predicted 9/11)」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/08/17 15:11
シャッターを押すように頼まれたときの会話「ここ押すだけ」
今までの人生の中で卒業式などのイベントで友達と、または観光地などの旅先で初めて会った人と何度となく交わした会話があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/16 12:15
「7代先まで考えよ」ネイティブアメリカンのオキテと環境問題
「7代先まで考えよ」ネイティブアメリカンのオキテと環境問題 環境を意識した家庭用洗剤などのブランドで、セブンスジェネレーションというのがあります。子供が生まれてから、洗濯洗剤は無香料、無着色、低アレルギーのに変えてますが、皿洗い用にはこのセブンスジェネレーションのを使っています。その名の由来は、カナダとアメリカにまたがる地域に住むネイティブアメリカンによる連邦、イロコイ連邦の"Great Law of Peace"の一部に基づいています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/09 21:31
学会で14年ぶりにお会いした先生
今私の大学に日本語教育の大きな学会が来ています。 300人程度の予定が、増えて550名ぐらいになっています。 世界大会という名前だけあって、日本、米国だけでなく、韓国、中国、オーストラリア、オーストラリア等から人が来ています。そこで14年ぶりにお世話になった先生にお会いしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/06 21:04
久しぶりの日本に帰って気がついたこと
1年半ぶりに、1ヶ月ほど日本へ帰っていました。娘はこの一ヶ月ですっかりアンパンマンのとりこになり、買ってきたDVDを毎日堪能しています。とくにアンパンマン音頭では全身使って踊ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2006/08/04 23:09
子供に言ったことは返ってくる
最近妻が泣きわめく娘に「ちょっと待ってて、ママ、お仕事」(かそれに近い内容のこと)を言っていたところ、妻が娘を呼んだところ「ちょっと待ってて、(娘の名前)、お仕事」と娘が妻を待たせたらしい(詳細は異なるかもしれないが、大意としてはそんなところ)。そんなまねができるようになったという成長ぶりに、わが娘ながら、あっぱれと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/07/02 13:15
ディクシーチックス専属ブロガー、ジュンイチ・P・セミツ
ディクシーチックス専属ブロガー、ジュンイチ・P・セミツ ディクシーチックスといえば、他のカントリーミュージシャンが愛国心ばりばりの曲で、(偏見をこめて言えば、)「田舎にいて、外国のことがわかってない、アメリカ人」の心をつかんでいるなか、反ブッシュ路線を貫いたことで話題になった女性三人のグループです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/29 23:56
NY地下鉄での携帯電話使用
現在NY地下鉄のホームでは基本的に携帯電話は使えません。古い路線の1番などでは深さがあまりなく、結構電波が届くために、使えてしまう駅が多いですが、ほかのところでは使えません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/27 20:59
終わったぁー
世間的に今終わったといえば、ワールドカップの日本の戦いですが、私にとってはやっと終わったというのは、英語のクラスです。学生としてじゃなくて、実習として教える授業です。今いる応用言語学の大学院では、TESOLじゃなくても、一度だけ、英語を教えなくていけなくなっているのです。普段の学期には、日本語の授業があって、それ以上教える量を増やしたくなかったので、夏にしようと思っていてようやくできたのです。夏の場合は、コース自体が短いし、日本語も教えていないので、ちょうどよいと思っていたのですが、そのほかに自... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/06/23 15:12
陪審員に白人黒人が混在していたほうが、より深く審議し、人種問題に敏感になる傾向あり
NYのローカル日本語新聞に出ていた記事からですが、模擬裁判での実験によると、陪審員が白人だけよりも、白人黒人混在のほうが、全体的に長く審議し、特に白人が人種偏見により敏感になっていたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/06/19 21:42
ジャック・ブラック息子誕生の喜びを語る
Shallow Hal(2001)(邦題「愛しのローズマリー」)や、Schoo of Rock(2003)(スクールオブロック)でおなじみのジャック・ブラックと妻Tanya Haden(しらんなぁ)の第一子が誕生したそうです。そこで彼が言った言葉が新聞に載ってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/06/15 12:08
ストーリー性物乞い
ニューヨークは変な人に事欠きません。変な人といっても、いろいろで、基本的に普通だけどちょっと失礼なひと(それってNYの50%ぐらい?)から、パークアヴェニューの日本総領事館の入っているビル付近の道の真ん中のアイランド(というのかな)で神への信仰を説いているような人もいれば、地下鉄の中で電池を売っている意味不明な人も見ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2006/06/13 12:45
「ここはアメリカ。注文は英語で」Englsih-only sign stirs ire
シックスセンスの舞台、フィラデルフィアの名物といえば、フィラデルフィア・チーズ・ステーキですが、その老舗Geno'sで注文するときには英語を使わなければいけないというサインが出て、一部のヒスパニックからこのサインが人種差別的だという指摘がなされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2006/06/10 21:53
お勧めおもしろ勉強フラッシュムービーサイト:Brain Pop
リテラシーのクラスで、数字のリテラシー(Numaracy)の話をしていたときに、クラスメートが面白いサイトを紹介してくれました。それはBrainPopです。フラッシュムービーでいろいろな科目の中のコンセプトを説明してくれます。どうやら、主人公らしき男の人とロボットが二人出てくるみたいです。例えば、これは確率についてのです。社会系のもあります。Civil Rights 市民権運動など。全部見るには登録しなくてはいけませんが、Freeと書いてあるのは、そのまま見られます。確率なんかそうですが、知って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 19:33
Dora the explorer:ドーラといっしょに大冒険
Doraと言えば、発音としては「ドラ」に近いと思うんですが、日本語のページを探したら、ニコロデオンの日本版があって、そこには、ドーラと載っていました。ドラ・マルケスは7歳の少女で、見るからにラテン系ですが、どの国に住んでいてどの国に国籍があるかはあいまいになっています。 でも英語とスペイン語を話し、アメリカに住む最大のマイノリティーグループ、ヒスパニック系の子供たちのハートをわしづかみにしています。2005年のメーシーズ、サンクスギビングパレードでは、ラテン系キャラとして初めてバルーンとして登... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 7

2006/06/03 21:06
アメリカ人の妄想・幻想が入っている「日本人女性は年もとらないし、太らない」というタイトルの本
昨日の新聞(Metro)に日本人が出した本のことがニュースになっていました。 日本人の女性が「Japanese Women Don't Get Old or Fat(日本人女性は年もとらないし、太らない)」という本を出したのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/05/31 21:00
気象予報士のジェニファー・ロペス 
ジェニファー・ロペスといえば、マークアンソニーと再婚したブロンクス出身のヒスパニック歌手兼デザイナー等ですが、ロペスもジャニファーも山田・鈴木と陽子・良子なんかのように、どちらも多い名前だから当然同姓同名の人がいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/27 10:22
またテロかと思わせた迷惑なFleet Week in NYC 2006
「キーン」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/05/26 20:55
英語のファーストネーム、実名公開しても仮名と変わんないんでは?
最近考えていたんですが、英語の名前って、本名を公開しても仮名とそんなに変わらないよなと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/05/24 21:05
SCONEX:英語版高校生専用Mixiのようなもの
テクノロジー&リテラシーのクラスで面白いものについて知りました。英語版Mixiのようなソーシャルネットワーキングサービスなんですが、招待または有効なEメールアドレスがあれば入れて、高校生専用というものです。スコーネックス(Sconex)と言うそうです。Wiki(英語版)の説明はこちらです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/05/23 10:41
FDNYのダイバーシティー
ニューヨークでもっとも勇敢な人(New York's bravest)という枕詞(ちょっと違うか)で表されるのは、FDNY(Fire Department New York)の人、つまり消防士です。ときどき、近所のスーパー、Fairwayで制服着たままみんなで買い物しています。彼らは突然出動命令が来ても大丈夫なように、食材の買出しも団体行動することになっているそうです。制服のせいかもしれないけど、みんななかなかいい男です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/05/21 22:12
83.3%卒業すると同時に寄付した(させられた)学生たち
一昨日、昨日と卒業式が続きました。一昨日は時折激しく雨の降る中、学部生(undergraduate)の卒業式でした。毎年恒例の大物ゲストスピーカーは、1987年以来4期目の、砂漠の州選出の元大統領候補でもあった大物共和党上院議員でした。国賓級のVIPが来るときには建物の屋根にCIAだかFBIだかの監視とスナイパーが出るんですが、一昨日は雨だったからか出ていませんでした。そんなに大物でもないのかも。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/05/18 23:38
質問バトン
スーさんから質問バトンが回ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/05/17 15:32
玄米茶 vs Genmaicha
春学期が終わりました。3年生のプロジェクトでそれぞれに調査したことをブログに書いてもらいましたが、そろぞれ面白いので紹介したいと思います。今回は、その一人目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/05/12 23:10
「取るに足らない」という名前の道に関する取るに足らない記事
アメリカではすべての道に名前があるということになっています。ニューヨークで有名なところでは、金融街のウォールストリート(Wall Street)とか、高級デパートが並ぶフィフスアヴェニュー(Fifth Avenue)とか、ミュージカルのブロードウェー(Broadway)とか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/05/11 22:54
言うけど書かないことば「あっぱん」から考える民間語源
最近はあまりしていないんですが、そのむかし、氷の上でホッケーしていました。ホッケーをする上で1番か2番目に大切なことはスケーティングです。走れなかったらサッカーできないのと同じことで、滑れないとホッケーできません。ホッケーを始めてからいままでずーっと、ホッケー用語で、言うけど書かないというか書けない言葉があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/05/10 06:08
マンハッタンのトリビア:マンハッタンの一部は島ではなく、アメリカ本土である
ニューヨークのマンハッタンから橋を渡ったところ、つまりマンハッタン島を離れたところはマンハッタンじゃないはずですが、マンハッタンであるところもあります。 マーブルヒルというところです。どうしてそこがマンハッタンかと言うと、、、、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/05/06 18:58
ポップコーンが危ない:フライパンじゃなくてもPFOA汚染あり
つい最近CNNだかCNNHeadlineNewsだかで、見たニュースです。 電子レンジで調理するようにできている、バターで固められて袋に入っているポップコーンのほうがテフロンのフライパンなんかよりもずっとPFOA汚染の可能性があるということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/05/05 17:34
ビッグバード来たる
授業の最終日に学生(の一部)が娘にプレゼントをくれました。日本語のクラスでも娘がおむつを替えるときにビッグバード柄を指定してくる話 をしていたのですが、それで覚えていてくれたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/05/04 20:06
肺炎も「痛い」。寝かしつけ進歩あり。
妻が肺炎になりました。金曜の夜、病院に連れて行って、救急外来で診てもらい、帰ってきたのは朝でした。疲れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/05/01 13:07
CSIの広告に見られるエドワード・ホッパーのナイトホーク
CSIといえば、同僚のyukkiさんも大好きな犯罪ドラマですが、その広告の写真が前に書いたエドワード・ホッパーのナイトホークのパクリというかオマージュっていうのかな、でした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/04/27 23:11
引越し天国
アメリカに住んで増えるものには、体重(やっぱり脂っこいですから)、鍵(その気がなくても、すぐジャラジャラしてしまいます)などもありますが、引越しの回数も挙げられるのではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/04/26 16:56
ボーリング・グリーン公園ってオランダ人がボーリングをしていたところらしい(個人的に15へえ)
ハーレム(126丁目とAdam Clayton Powelll Blvd)に新しいボーリング場ができたというニュースにあったトリビアです。17世紀のニューヨークに町を作ったヨーロッパ人はオランダ人でしたが、かれらがボーリングをNYに持ってきたらしく、今でもそこはボーリング・グリーン公園と呼ばれている。へー、と思いました。それにしても青空の下、芝生の上でボーリングってかなり牧歌的、健康的なイメージですね。今では、ダウンタウンにあるというのに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/04/19 21:56
和製英語(マイペース) =英語(my pace)ではない
昨日の記事のコメントでも出ていたキーワードの「マイペース」ですが、英語でマイペースって言わないんですよね。アメリカ人で日本語を勉強した人がそのことで、ある経験について教えてくれました。「ひょっとしてこれは作った持ちネタか?」とも思ったのですが書きとめておきます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/04/17 16:13
消沈していくブログ ブログブームの陰でなくなっていくブログたち
ブログブームと言われていますが、その一方で、ブログをやめて行く人たちも数多くいるはずです。その人たちはどうしてやめちゃうんでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2006/04/16 00:32
ドナルド・キーン先生講演で知った些細なこと
キーン先生の講演会へ行きました。一年の半分をNYと東京で過ごす先生は、春に必ず一度講演をなさるのですが、今年はドナルドキーン日本文化センターの20周年だったので、大きなホールでしました。話の内容は三浦先生&マグロイン先生の中級の日本語の中の話にあるようなことでしたが、話の中で「へー」と思ったことを書き留めておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2006/04/15 13:54
米国千百万人の不法移民をどうするか:移民法をめぐる混乱
移民が作った国、米国は保守化傾向が強まり、より不法移民排斥に向けて法改正が論議されており、それに反対する移民権利団体が強い抗議をしたり、同じマイノリティーの黒人との亀裂が生じたり、動きが激しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/04/14 15:47
安い早いうまいピザ
アメリカで安くて早くてうまいものといったら、やっぱりピザかなと思います。近所といっても106丁目とアムステルダムだからちょっと離れているけど、行くかいがあるといつも思います。 店に入って、「a slice please」というと出てくるチーズだけのピザ。1ドル50セントなり。 めちゃめちゃうまいです。日本ではこうはいきません。 お行儀悪いですが、二つ折りにして歩きながら食べられるようになるとニューヨーカーだといわれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/04/13 21:29
交通博物館閉館
ああ発見さんの5月14日に閉館、交通博物館という記事にショック。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/12 20:17
Forty on Forty 四年生が卒業まで40日目に40オンス飲む行事
日本では新学期の季節ですが、こちらは春学期も残すところあと1ヶ月ほどとなりました。 学生の新聞を読んでいたら、卒業する四年生が行うある行事が紹介されていました。毎年恒例らしいのですが、今年初めて聞きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/04/11 22:59
日本人の英語の発音、日系人の英語の発音
米国に住んでいるといろいろな種類の日本人の英語を聞く機会がありますが、自分のことは棚に上げてちょっとそれについて思うことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/04/09 13:57
ウェブリブログの「今週のお勧めブログ」で紹介されました
なんと嬉しいことに、ウェブリブログ開発Aさんの今週のおすすめブログで紹介されました!こうして続けられたのもひとえに、読んでくださる皆さんの励ましあってのことです。有難うございます! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/04/09 01:18
アメリカ人のカラオケ、アジア人のカラオケ
佐藤さんがカラオケの話をしていたので、カラオケネタ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2006/04/07 16:35
夜行性スポーツ:アイスホッケー
学生のころ、私は夜行性でした。それは夜行性スポーツ、アイスホッケーをしていたからです。夜行性ですから、あまり健康的とはいえませんでしたね。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/03/31 23:10
うちの娘のタイプは。。。
ずばりビッグバードです。羽田空港のターミナルじゃありません。セサミストリートのキャラクターです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2006/03/30 13:07
ニューヨークに来てびっくりしたこと:電車は直前まで何番線ホームかわからない!
ニューヨークに来てびっくりしたことはいろいろありますが、そのうちでかなり順位が高いことは、電車に関してです。地下鉄ではありません。ロングアイランドレイルロードや、ニュージャージートランジットなどです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/03/26 22:55
WBC日本-韓国(6-0)おめでとう!&図書館自慢-IntelのマライアキャリーCMに使われました
ワールドベースボールクラシック(WBC)の日本対韓国戦、最後まで見てしまいました。今夜中の2時です。。。。日本は雪辱を果たし、快勝しましたが、韓国もこれまでの戦いぶりからしても高い実力があることは確実で決勝にはどっちが行ってもおかしくなかったと思います。メキシコに救われた日本、失うものはないという状況でしたので、その分楽にやれたんじゃないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2006/03/19 16:10
最近気に入った広告 探し物は何ですか。干草の中の針PET・CT検査byGE
日本でも最近話題?のPET検査の機械の雑誌広告です。(PDF版はここ)GE HealthcareってGeneral Electoricの医療部門の製品です。見たところ、干草にモニターがあってそこに針が映っています。そして、キャプションに「ガンの治療をする前に、場所を正確に突き止めなければなりません。(Before you treat cancer, you have to pinpoint it.)」と書いてあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/17 07:01
米国版カゴメ野菜ジュース試飲
野菜ジュースが好きです。そんなん飲むなら野菜を食べたほうがいいんでしょうけどね。 アメリカで買える日本の野菜ジュースは伊藤園の充実野菜だけでしたが、最近日系じゃない普通のスーパーでカゴメの野菜ジュースを発見しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/03/15 20:34
じゃんけんの手振りは世界共通か?北アメリカ人の「パー」はちと違う
世界共通ってずいぶん大きい風呂敷を広げてしまいましたが、実は日本と北米ぐらいしか知りません。でもまあ、目標は大きくってことで。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

2006/03/14 14:40
好きな絵:エドワード・ホッパーのナイトホーク
エドワード・ホッパーのナイトホークという絵です。ナイトホークはその名の通り「夜の鷹」です。夜更かしする人って意味もあるみたいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 4 / コメント 7

2006/03/12 00:32
おしゃれなインチキ英国アクセント
アメリカ人の英語もいろいろありますが、ある種の「おしゃれなインチキ英国アクセント」というのがあります。誰が使うかというと、美容院やファッション関係、こじゃれたレストランの宣伝などでです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

2006/03/10 21:29
時候の挨拶っていつから?
手紙の書き方の本には時候の挨拶を書くことと書いてあります。でも、そんな季節に対する言及を手紙の中ですることが形式化されたのはいったいいつからなのでしょうか?なんとなく雰囲気としては日本人は季節の移り変わりに敏感でとか、俳句の季語のように昔から自然に対する感覚が鋭くてとか、そんな説明が浮かびますが「伝統的だ」と思えることが実は近代に始まったってことが時々あるので、これもその一つかなと思ったりもします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/03/09 20:46
アメリカで南西アジア・アラブ人でいること
一昨日デトロイトの空港からホテルに行く時にカーサービスに乗りました。運転手は頭にターバンを巻いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/03/05 21:51
間違い電話
間違い電話がかかってきて、「間違いだ」ということをわかって・信じてもらえないことほどつらいものはありません。アトランタに住んでいたとき、1年間を通して間違い電話がかかってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2006/02/26 23:10
いまさら見た映画 Shall we ダンス 日米比較
今年のお正月の特番で、古畑任三郎(田村正和)が双子の姉を殺した脚本家(松嶋菜々子)に二度にわたって「シャルウィーダンス?」と聞くところがあって、セリフながらよく言うわーと思いました。今更ながら、ハリウッド版Shall we ダンスを見ました。配役を中心に日本版とちょっと比べてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/02/23 23:59
長野オリンピックの思い出2
前回の続き。 善光寺周辺のそば屋はかなり制覇したし、りんごソフト、味噌ソフトなど変な食べ物もかなり押さえたが、オリンピックにボランティアとして参加した本当の目当ては、そんなことよりホッケーを見ることだった。(でもちゃんとボランティアの仕事はしっかりしましたよ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/02/22 21:38
「母国語」ということばの限界
さとうさんの4年生の学生のシンホンさんが、シンホンの喫茶店というブログのおれ何語がネイティブという記事を書いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/02/21 13:01
JETプログラムの面接
今週、JETプログラムの面接に行ってきました。面接官ですね。総領事館の方と元JET参加者と3人で一組になって面接を行いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/02/19 06:52
音声のみのポッドキャストが映像(+音声)の配信よりも優れている点、意志の弱い人向け?
先日ポッドキャストについての記事を書きましたが、今日大学の新聞のひとつにポッドキャストについての記事がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/18 22:22
ロケ現場 vs 舞台
昨日の朝家を出て、娘をナーサリースクールに連れて行くとき、Law & Orderの撮影をしていました。朝からご苦労様です。ニューヨークは映画、テレビ産業が盛んで、よくロケもしています。そういえば、今学期が始まる前日に、大学の図書館でマライア・キャリーが来てCMの撮影をしていました。 ロケ現場は長いときには一日中やってますが、あんなに長い間拘束されて大変だなと思います。それに、いつ来るかわからない「本番!」を待ってなきゃいけないってのはかなりつらいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/18 14:32
教師としての成長についてちょっとまじめに考えてみる
前の記事のコメントでみーこさんに謙虚な恩師のお話を引き合いにだされ、褒められてしまいました。「てしまう」を使うと、残念なことのようですが、そうではありません。褒められるのは有難いことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/02/17 20:57
最近びっくりしたこと、NYにはボランティアで警官をしている人がいる!究極の防犯対策
先日ランゲージリソースセンターの同僚のと打ち合わせしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2006/02/14 16:51
例えバトン
私の敬愛するイケメンブロガー、エイジさんより例えバトンなるものが回ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/02/13 21:20
太平洋戦争米国第100大隊の韓国系上官
アジア系米国史などをよく書かれるasiaimprovさんの朝鮮戦争に参加した日系二世と日本語と言う記事で、日系二世が朝鮮戦争で韓国に行き、韓国兵と話すのに英語よりも日本語が役に立ったと言う話を読みました。へーと思ったのですが、それで思い出したのが、最近見たBeyond the barbed wireというアメリカの日系人部隊のドキュメンタリー映画のことです。(asianimprovさんの記事の写真はそのハワイ出身の第百大隊のものでした。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/02/13 21:18
大雪 in ニューヨーク
今年の冬は暖冬です。 1月は全米各地で記録破りの暖冬でしたが、NYもとんでもなく暖かい日が続き、 「にゃんじゃこの陽気は」ということが何度もありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/12 16:04
ブログについて発表します。
実は今度ある学会で、日本語教育へのブログの活用について発表することになりました。そんなに大きくない学会ですが、発表者の名前を見ると結構アメリカの日本語教育界の大御所がたくさんいらっしゃるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/11 00:28
運転免許証更新後によくあること、陪審員召喚?!
昨日裁判所から手紙が来ました。「え゛、なんもやましいことはしてませんよ」と ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/10 19:59
推薦状いろいろ
推薦状の季節です。仕事柄、時々学生に頼まれます。と言っても、私が書く推薦状は夏に日本で8週間勉強するプログラムなどですが、その締め切りが2月の終わりか3月頭ごろに締め切りなので、そろそろみんな持ってくるころになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/02/09 00:18
ウェストサイド・カウボーイズ in New York
今朝のニューヨークタイムズの記事(Blasts From the Past 2.5.2006)にニューヨークのウェストサイドにある廃線ハイラインについての記事がありました。ハイラインについては05年11月18日に書きましたが、新たにわかったことがあったので、追加します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/06 00:12
スーパーボールで黙祷をささげられた二人
2月5日日曜日はスーパーボール・サンデーでした。 スーパーボールはアメフトのプレイオフのチャンピンシップを決める試合です。 野球のワールドシリーズと違って一試合しかないし、お祭りの盛り上がり度はかなり高いです。 ピッツバーグ・スティーラーズがシアトル・シーホークスを下して優勝しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/05 23:59
聞き耳 外国語学習?
娘の預け先には、いろいろなバックグラウンドの子供がいます。外国人だらけのニューヨークだけあって、バイリンガル環境の子供が多く、英語のほかに触れる言語がフランス語、スペイン語、ロシア語、ヘブライ語、ベンガル語、日本語というわけで結構多彩です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/02/04 00:26
ATOK日本語テスト
ちょっと「いまさら感」のあるネタですが。。。 かなり前に、ELさんの記事で、読んで知り、やってみようかなと思っていたら、やまじゅんさんから「挑戦状」(汗)をトラックバックで頂いていて全国一斉!日本語テストを受けました。(おっとMegasmileさんもうけてましたね。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/02/03 08:38
「こんセメ」などの留学生用語
昨日ようやくOPIの認定ラウンドのテープを出しました。他に試験があったりなどして、気が付いたら1週間ブログしていませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/02/02 19:15
オンラインで免許更新
ニューヨークに来てから書き換えた免許が切れることになり、更新しました。 なんとオンラインで更新できました。楽ちんです。 日本のように更新時に安全講習のようなものはありません。 (保険料の割引のためにAAA(JAFのようなもの)の講習を3年に一度受けているので まあそれで同じようなものかな) 眼科検診はめがね屋さんで、ささっとしてもらって済みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/01/27 16:12
米国文化で「謙虚」は「高慢」に負けるか
エイジさんが「落ち目の法則」の記事で、こんなことをおっしゃっていました。少々長いですが、引用させてもらいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/01/26 22:47
タプロム:カンボジア アンコール遺跡に育つ榕樹(ガジュマル)
アンコール遺跡といえば、カンボジア、シェムリアップの近くの12世紀の遺跡群、中でもアンコールワットが一番有名です。いんちきサラリーマン時代に出張でシェムリアップに行ったときに見たのですが、その遺跡群の中で一番印象に残っているのがタプロムです。なにがすごいってガジュマルの木が育つ姿です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/01/16 22:39
ニューシネマパラダイス 99日目立ち去り寓話 後日談
2005年12月3日に書いた「ニュー・シネマ・パラダイスの中のかなわぬ恋の寓話について」の記事を「99日目 立ち去る」で検索されていた方がいたことがアクセスレポートから判明しました。そこでそれを見ると、「ほぼ日刊イトイ新聞」の中で『ぼくは見ておこう』松原耕二の、ライフ・ライブラリー。というコラムで、2002年7月9日、2002年11月5日にこのことについて書かれていました。この寓話の解釈について読者からのメールを募集したそうです。 ちなみに松原氏とは、TBSの『ニュースの森』という番組のメイン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/01/13 00:37
アメリカの大学の教員がしなくてもいいこと:入試関係のお仕事
日本の大学にいる方のブログで最近入試問題についてのネタが多かったです。  T先生 大学教員のトホホな日常  フラスコ先生 大学教員の日常・非日常 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/01/12 12:39
もっと変になる日本語:みなさんわたしといますか。おなじー。編
以前変になる日本語(2005年10月13日)というので外国暮らしで日本語が変になることについて書きましたが、最近聞いた信じられない日本語について。 ちなみに同業の日本語教師の方が使っていたのを聞いたという又聞きで、私は直接聞いていません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/01/11 00:27
カナダの牧場の思い出: 生まれたての子牛を救え
10年以上前、郵便配達のアルバイトをした年の夏から1年年間カナダのロッキー山脈のふもとで1年ホームステイをしました。そこは大草原の小さいさな家といい勝負の小さな村(人口500人)のはずれにある牧場でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/01/07 23:35
年賀状配達の思い出
お正月早々、締め切りが二つあって今両方終わりました。ふー。 これで今晩は安心して眠れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/01/06 08:44
映画を見てアメリカ史のお勉強:グローリー(1989) その2
昨日の記事に続き、グローリーのお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/01/05 13:13
映画を見てアメリカ史のお勉強:グローリー(1989) その1
米国史上、国の最大の危機とも言える南北戦争(1861-1865)。 工業化の進む北と、綿花などのプランテーション産業が盛んで奴隷制度への依存度の高かった南の間の戦争だったようです。リンカーンの有名な「人民の人民による人民のための政治」というフレーズが使われたスピーチは1863年ペンシルバニア州ゲティスバーグで南北戦争の戦いとして最大の犠牲者を出した戦いの後でのことでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2006/01/04 15:01
ことば以外に外国語学習に必要なものとしての一般常識
日本語を教えるためには、日本語の文法をはじめ、日本の習慣、文化などに関する知識が必要なのは言うまでもありませんが、それに加えて必要だと思うのは学習者の持っている「常識」を共有することだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/01/02 15:43
イラク系米国人高校生単独でイラクへイマージョン・ジャーナリズムの実践に乗り込むというニュース
今日の新聞(metro)にフロリダ出身の16歳の高校生Farris Hassan君が英語の授業でJohn McPheeに代表されるイマージョンジャーナリズム(immersion journalism)のことを授業で習い、それを実践するために一人でイラクに行ったというニュース(Jason Straziuso -AP)が載っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/01/01 13:48
「貧乏父さん、金持ち父さん」著者ロバート・キヨサキの演出術
「貧乏父さん、金持ち父さん」は日本でもベストセラーになりましたが、米国でもいまだに結構売れてるみたいです。それもあって著者のロバート・キヨサキはドナルド・トランプ(英語版)とセミナーをしたり、ちょっとした売れっ子みたいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 3

2005/12/30 23:42
車検 ニューヨーク都市圏の場合、たまたま見つけた新しいメカニック
アメリカのハイウェイにあって日本にあまりないもの、それは路肩に放置された車でしょう。 日本から来たてのころ、予想していなくて時々ぶつかりそうになったりしました。 それもこれも日本みたいに車検がなくて、車の整備がちゃんとなされてなくて 突然止まってしまう車が続出するからだ、と思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/29 15:37
テフロン公害訴訟でデュポン社に1025万ドルの罰金
テフロンに発がん性?の続報。12月15日のニュース(AP)でテフロンを作っているデュポン社がテフロン製造に使われる化学薬品(PFOA, perfluorooctanoic acid, C-8,パーフルオロオクタン酸塩)の危険性を20年以上隠し続けたことに対する裁判で1025万ドル(約12億円)の罰金と625万ドル(約7億円)の環境保全費を払うことになったそうです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 7

2005/12/27 16:58
髪は乾かしましょう。さもないと。。。。
ニューヨークは何度か雪も降って、すっかり冬らしい寒さが続いています。 それでもカナダ比べればちょろいもんです。カナダのアルバータ州、ロッキー山脈のそばで1年ホームステイをしたんですが、9月から雪が降ってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/12/23 23:44
ストライキ in ニューヨーク
地下鉄・バスを運行するMTAのストライキが決行され、師走のニューヨークは大変な混乱を迎えています。最後にしたのは1980年ということですから、25年ぶりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/22 22:03
看病をしながら考えた
前の記事で子供と過ごす時間について書いたら、皮肉なことに毎日2時間どころではなく6時間以上一緒にいることになってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/12/18 04:26
平日に子供と過ごす時間、父親6割2時間未満というニュース
ヤフーニュースで読んで読んだことですが、「父親の6割以上は平日に子供と過ごせる時間が2時間未満しかない」そうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2005/12/14 22:04
授業最終日
昨日は秋学期の授業最終日でした。授業が終わるとちょっとほっとします。といってもまだ試験が残っているし、現在教科書切り替え中のコースのための教材作りはまるで終わらないし、自分の大学院の授業が終わっていないので、たくさんあるものの一つが終わっただけなんですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/13 17:12
学生が合法的に音楽ダウンロードができるように、大学は有料サイトを学生に提供すべきか
先日学内の新聞を読んで驚きました。学生が合法的に音楽のダウンロードができるように大学が合法的な有料サイトと契約しようとしているというんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/12/11 14:54
韓国、米国、日本のインターネットでのコミュニケーション利用状況
総務省の情報通信白書 for kidsの中に(図表3)コミュニケーションツールの利用状況(複数回答)というのがありました。 電子メール以外にどんなのを使うかというのの回答です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/12/09 21:20
仕事とはいえ、したくなかったこと
今日、ある資格試験の監督をしました。学生のころからバイトも含めて、たくさん試験監督をしていますが、今日は久しぶりにどよーんとしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/12/05 13:25
ニュー・シネマ・パラダイスの中のかなわぬ恋の寓話について
先日の記事で「恋人たちの距離(1995)」について書いたのですが、あの9年後再会のことを思い返していたら、思い出した映画があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 15

2005/12/03 16:58
「sayuri さゆり」(Memoirs of Geisha)
この間、DVD宅配サービスのNetflixの封筒に12/9公開のMemoirs of Geishaの広告が入っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 28

2005/12/01 13:52
ローカルCM ニューヨーク編
在ニューヨーク総領事館によると、ニューヨーク周辺(ニューヨーク、ニュージャージー北部、コネチカット南部)には日本人が6万人いるそうです。テレビの日本語放送もあり、毎日数時間いくつかの番組が見られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/11/28 02:38
銃、お宅におありですか。(はい40%、いいえ60%)?
今週の新聞に出ていた広告で強烈なインパクトがあったもの。それは銃に関するものです。30%の家庭にあるもの、本当の木のクリスマスツリー。 40%の家庭にあるもの、本当の銃。 このホリデーシーズン、こどもが遊ぶ(ことになる)家庭に銃があるかどうか聞くようにしましょう。PAX real solutions for gun violence ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2005/11/27 12:09
ブログ上の人間関係:当たり前になると負担になるコメント&コメント返し?
白衣を着てメガネをかけた姿でよくマスコミに出ていた香山リカ(精神科医、帝塚山学院大学人間文化学部教授)氏が毎日教育メールの中のコラムに不登校の少年がブログについて語ったことが書いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

2005/11/25 13:33
ビフォア・サンセット(2004):『恋人たちの距離(1995)』9年後の再会のありえなさ
イーサン・ホークとジュリー・デルピーが共演した「恋人たちの距離(Before Sunrise)(1995)」の続編、「Before Sunset」を少し前に見ました。前作の舞台はウィーンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/11/24 23:32
父親も、子供いなけりゃ要注意人物
親ばかな私は娘なしの人生は考えられません。 英語で言ったら I'm nothing without my daughter. ってことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2005/11/23 13:54
ニューヨーク市ハイラインの所有権を得たというニュース
ニューヨーク(マンハッタン)の西側、チェルシーのそばに全長1.45マイル(3キロ弱)のハイラインと呼ばれる廃線があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2005/11/18 12:28
よくできる学生、普通の学生にとっての日本語教師の役割
私がTA(Teaching Assistant)として教え始めたのは、大学院の2年目の時でしたが、そのころは頭でっかちというか理論をかじっていても、教室で実際教える立場になって、どうしたらいいかあまりわかっていませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2005/11/17 02:05
ブログ研究者 ケイ・トラメル
ブログ上のコミュニケーションについて研究してPhDを取った人がいるというのを知りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2005/11/15 01:57
顔出しバトン
スーさんから顔出しバトンを頂戴しました。 出火元は、エイジさんです。 ルールは、1.顔はいつの年代でも良い 2.写真の周りをお花で飾っても良い 3.小さくても良いがボカシは入れない 4.顔のパーツだけにする場合は、目が必ず入ること(片目でも良い) 5.無理な場合もあると思いますので、その場合はそこで止まります。ということでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 14

2005/11/13 14:22
日本語教師、女装も仕事のうち
シーラカンスさんが 女装を見破るのは大概女で、女装の話をしていて、触発されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/11/12 00:29
ちょびヒゲの思い出
なんちゃってサラリーマンのとき、初めての海外出張はイスラム圏のシリアでした。ある分野の調査に行くもので、私のほかにコンサルタントの人がいて、その人がちゃんと調べて報告書を書くので、私は、まあ、おまけみたいなものでした。当時私はまだかなりの新人で何もわかっていませんでしたが、前任者が異動になり、たなぼた式に降りてきた出張でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2005/11/07 23:56
「王様の耳はロバの耳」、チベットでは王様にヤクの角、いずれにせよアメリカで認知度低し
最近3年生のクラスで、昔話についての読み物を読みました。そこに有名な昔話の一つとして「王様の耳はロバの耳」について触れていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/11/03 12:39
MyblogList問題発生、解決
MyblogListというものを利用しています。自分でリンク集を作るのに使えます。自分が読むブログを巡回するのにいちいちブラウザーのブックマークから行くと大変だから、作りました。(もともと使っている人のを見て、真似しただけなんですけどね。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/11/02 07:59
救え、夫婦の会話: 「ガラス戸越しのラブコール」から考える
最近日本語の3年生のクラスで読んだ文章は、結婚13年目の夫婦の会話のなさについてのものでした。はっきり言って大学生には分かりにくかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

2005/10/31 20:57
エピソード記憶 buff編
アトランタといえば、風とともに去りぬの舞台として、その中でも南北戦争が描かれています。 アトランタに住んでいたときに、何度か行った歴史博物館があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/10/30 11:05
困った学生
「例の学生、5時半に来ますので、よろしく」 同僚の先生に言われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2005/10/29 00:18
アジア人意識
アメリカに住み始めて8年目ですが、その前と今とで思うことは自分のアイデンティティーの意識が変わったということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 21

2005/10/27 23:43
日本語教育能力検定試験の思い出: 空いてて良かった
日本語教師を目指す時に試験といえば日本語教育能力検定試験です。今年は今月の16日にあったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/10/27 03:35
平平淡淡
「ピンピンタンタン」漢字では平平淡淡と書くそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/10/26 13:53
緊急援助の訓練の思い出:その3 夜の部
昼間は訓練に励んだ警察官、海上保安士、消防士の方々も、夜はゆっくりお休みか と思いきや体育会系な職種ゆえに、それぞれで飲み会に行くのはお仕事の一部です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2005/10/25 00:03
緊急援助の訓練の思い出:その2 コータロー
コータローといえば、それまでは走れコータローしか知りませんでした。 商品名であるんです。コータローてのが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/23 23:55
緊急援助の訓練の思い出:その1 時間厳守
かつて私がいんちきサラリーマンをしていた頃、日の丸を背負って働く 方々の訓練(研修?)のお手伝いをしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/23 02:36
三上(さんじょう):アイディアの浮かぶところ(移動中、就寝中、××中)
三上と書いて「みかみ」じゃありません。「さんじょう」だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/10/20 23:54
徒歩通勤
日本の大都市圏ではまずないことですが、なんと恵まれたことに私は毎日徒歩通勤です。雨の日も、風の日も、雪の日もというわけではありませんけど。だいたい歩いています。 というのも2001年以来4年間、職場はうちから歩いて20分弱のところにあるんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

2005/10/19 23:05
麻酔で分かる歯医者の腕: 痛くない麻酔の打ち方
レストランで注文して、待っている間にパンを食べると それでかなり料理の質が占えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/14 04:04
日系人から日本人が学べること
asianimprovさんの 日系アメリカ人は日米の架け橋になるべきか?を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2005/10/05 00:01
ニューヨークでの映画・テレビの撮影
うちの近所でよく駐車禁止の張り紙を見ます。 何曜日にこの道には止められないと書いてあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/04 00:09
ホイマシ・ペーター
最近近所の方に娘のためにCDを頂きました。 CDは「ママとあそぼ!げんきなあそびうた4-6歳」(日本コロムビア1997年)です。(いつも有難うございます!) その中に、聞いているだけでは歌詞がどうしてもわからない曲があったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/09/27 20:36
自己紹介バトン
自己紹介バトンがシーラカンスさんから回って来たので、自己紹介させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 24

2005/09/25 23:59
勉強しすぎ?の学生たち
今日の1年生の日本語の授業で、時間の表現と動詞について勉強しました。 いままでの課では、「NはNです。」の名詞文だけだったところに、 「勉強します」「起きます」「寝ます」などの動詞が入ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/09/22 12:08
ローラーホッケーシーズン開幕 マーク・メシエ引退
週末に半年ぶりぐらいにローラーホッケーをしました。 ローラーホッケーというのは、ホイールが縦にならんだインラインスケートを 履いてするホッケーのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/20 00:41
ニューヨークの不思議:どこにでも人が住んでいること
ニューヨークの特殊性はいろいろあると思いますが、その一つはどこにでも人が住んでいるということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/09/18 11:20
よくある苗字、珍しい苗字
「よくある名字斉藤」というのは、Wild Cherry の1976年のヒット曲、"Play that funky music"をもとにしたダンスマンの曲ですが、よくある名字である「斉藤」を名乗る人の気持ちが 歌われています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 11

2005/09/17 12:13
ハリケーン被害の学生現れる
昨日来るはずだったハリケーン犠牲者の学生が来ないなと思っていたら、 今日になって現れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/09/15 14:09
知っている単語なのに、聞かれて答えられなかった話&エコ
"Paper or plastic?" 大学院留学時代に初めて地元のスーパーへ行って買い物をしました。 1998年のことです。そこは、アメリカ中西部の大学町でした。 アメリカのスーパーなので、買ったものはレジ打ちとは別の店員がつめてくれます。 その人に聞かれて、即答できなかった質問が"Paper or plastic?(紙かプラスチックか)"です。 即答できなくて、「耳が悪いからかな、どうしよう?」とかなり焦りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2005/09/09 19:28
アメリカのスーパーでの買い物
大学教員のトホホな日常のProf. Tがスーパーでの買い物について書かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 14

2005/09/08 11:14
投票しました。(初在外選挙)
初めて在外選挙について知ったのは、大学院時代、中西部にいた頃です。 その頃、その町の日本人会の役員のようなものをしていたので、 シカゴまで総領事館主催の在外投票説明会に出席しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2005/09/06 11:32
富士山に登ったことがあります。 その2
富士山に登った話 その1に続く第2弾 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/09/06 10:56
富士山に登ったこと その1
子供の頃、なりたかった職業はいろいろあったはずですが、その中で今でも 覚えているのは、富士山の気象台(?)の観測をする人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/09/05 12:44
イメージバトン
スーさんからイメージバトンをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2005/09/03 13:05
ニューヨーク(紐約)・ボストン(波士頓)間の最安交通手段
ニューヨークからボストンは約200マイル(320キロ)です。 アメリカ北東部に住んでいたら、まず思いつくのは チャイナタウンバスです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/31 23:44
電車男
2ちゃんねるから小説化、映画化、ドラマ化された電車男は それなりに面白いと思うのですが、ひとつ気になる点があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 35

2005/08/28 23:28
AOL解約させなくて罰金の支払いを命じられたというニュース
昨日の新聞で気になったニュースです。 会員数2100万人のアメリカ最大(?)のインターネットプロバイダーAOL(America On Line)といえば、1998年のユーガットメールの中でも、まあワーナーブラザーズと同じ系列ということで、 使われていたプロバイダーですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/27 03:43
休業中
残暑お見舞い申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2005/08/19 05:07
手書きで書いた卒論
今ワープロといえば、マイクロソフトオフィスのワードの可能性が最も高いと思う。 少しまえは一太郎だったかもしれない。(大学教員のトホホな日常のT先生も そんな変遷を書いておられた。) その前は家電メーカーがこぞって作っていたワープロ専用機だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/08/16 11:54
ブログ、2005年上半期 もっとも注目されている話題というニュース
Asahi.comによると、ブログが上半期の話題・注目商品の第1位だったそうです。 昨年一年通しては31位だったのでずいぶん伸びたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2005/08/14 10:53
れ入り言葉(広島・岡山・愛媛の言葉?)
日本語教師さささんが「『ら抜きことば』は間違い?」という記事を書いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2005/08/13 12:19
留学生にとっての「こんにちは効果」
日本語教師な三匹の子ブタのフーさんがクラスのギャップの記事の中で言ったハロー効果に言及していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/08/07 12:57
冷やしすぎで生産性低下
以前 冷房と高級感についてニューヨークタイムズの記事について書きましたが、今回はニューヨークにいくつもある日本語の新聞の一つUSFrontLineからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2005/08/06 02:47
日系人のルームメイト その4
その1、その2、その3の続き。クリスはJACL(Japanese American Citizens League)という日系人の組織に入っていた。 アメリカの日系人が法律上の権利のために1929年に 立ち上げた市民団体である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/08/05 10:44
最近習った英単語 J.A.P
Westside Spiritという地元の新聞があるんですが、それを見ていたら ドキッとする見出しがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/28 01:01
テロ: 1995年オクラホマから2005年ロンドンまでを振り返る その1
テロとの戦いは今日も続いているが、これまでのことを少し振り返ってみる。 9/11は米国にとってはなんと言っても史上最大のテロだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/07/26 00:40
「イライラ」はさびしさの裏返し?
時計メーカーのシチズンが「夫婦の時間」アンケートという調査を行いました(5/26/2005)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2005/07/24 22:49
日系人のルームメイト その3
これはその1、その2の続き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2005/07/23 11:35
日米ATM対決 
先日テレビを見ていたら、Bank of AmericaのCMをやっていました。 そのCMではどんなに今開発中のATMがすばらしいか宣伝していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/21 20:16
冷房と高級感
英語の表現に「犬日」dog dayというのがあります。 暑くて、犬みたいに舌出して「ハー、ハー」ってするくらいだからだと教えられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/07/20 22:06
紅海は本当に赤かった!
最近、一番「ヘー」と思ったことは、「紅海は本当に赤かった」ことです。 1526年にスペインのホアン・ヴェスプッチ(1870-1955)が描いた世界航海地図の紅海です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/19 02:35
日本人コメディアン RIO(小池良介)
外国語でジョークを聞いて笑うのは難しい。 背景となる知識を知らなくてはいけないからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 16

2005/07/13 00:17
日系人のルームメイト その2
前回は、日系人のルームメイト、クリスと暮らし始めたという話でした。 その続き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/07/11 11:02
日系人のルームメイト その1
日系人といっても、日本に来ている南米からの日系人の話ではなくて、 アメリカの日系アメリカ人の話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2005/07/10 12:24
牛乳飲もう。納豆・豆腐も食べよう。
Got milk?というフレーズを知らないアメリカ人はいません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2005/07/09 10:57
「外国人犯罪」という言葉が偏見を生む危険性
外国人犯罪というものが増えているにしても、外国人すべてを 安易に一つのグループにくくり、彼らを日本人以上に 犯罪を起こす確率が高い人間のように言うのは 避けるべきだと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2005/07/07 15:45
テフロンに発がん性?
今日新聞を読んで気になるニュースを発見。 Nathan'sのホットドッグコンテストで、12分間で49個のホットドッグを平らげ、5連覇達成した小林さんのことではない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 2

2005/07/06 04:54
「どうもありがとう」は「おかしい日本語」?!
柳田国男(明治8年(1875)-昭和37年(1962))という民俗学者がいました。「蝸牛考」という本で、京都を中心として、ことばが地方に放射状に伝わって行ったという方言周圏論を唱えたことで有名です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/07/04 01:50
ニューヨークの地下鉄
MTAのページによると、ニューヨークで地下鉄が開通したのは1904年、 運賃は5セントだったそうです。ダウンタウンのシティーホールから ハーレムまでということだから、ブロードウェイの下を 走る今の1ラインにあたるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/07/02 12:47
日本人男性名のプロトタイプとしての田中ヒロシという名前。
ブログをするのに、本名ですべきだという人、匿名ですべきだという人、どちらもいるようです。 私は、とりあえず匿名でしてみました。匿名で始めて、そのうち本名にすることもできるからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/01 13:25
人の名前の呼び方の苦労:異文化間の切り替えの難しさ
私は日本人ですが、現在「外国人」です。というのは日本ではなくてアメリカにいるから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2005/06/26 13:24
ニューヨークのゴミ問題:エンパイアーステートビル1個分てどのくらい?
ダンスマンの歌に「"ドーム3コ分"ってどのくらい?」ていうのがありました。 「東京ドーム3個分てどのくらい?でっかいなぁと思うけどどのくらい?」と続きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2005/06/21 12:22
交通ルール:ニューヨークの場合
ニューヨーク住んで4年ほどになりますが、来たばかりの頃に驚いたことがあります。 車の「一時停止」です。 一時停止の何がって、これがとにかく止まらないんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/20 00:33

トップへ | みんなの「雑記」ブログ

もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習 雑記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる