もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本語の学生に俳句を教えるのにいい子どもの俳句

<<   作成日時 : 2008/02/18 14:21   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 1 / コメント 3

今、日本語の3年生のクラスで俳句を教えています。教科書では、定番の俳句が紹介されています。

古池や蛙飛び込む水の音       
閑けさや岩にしみ入るせみの声 
旅に病んで夢は枯野)をかけめぐる   
朝顔につるべとられてもらい水          
菜の花や 月は東に 日は西に       
痩せ蛙 負けるな一茶 ここにあり
われと来て遊べや親のない雀   
やれ打つなはえが手をする足をする 

そんでもって、季語とは何かとか、五七五とはとか説明するわけですが、いまいち食いつきが悪い。わびとかさびとか言われて、英語の訳を読んでもなんだか「うんうんわかる」というような感覚はあまり沸かないみたいです。

そこで、もっと現代の日本人、しかも子どもが作った俳句を紹介しました。
俳句に関しては私自身も素人で、大人の作った俳句は頭を抱えることが多いんですが、自分と同じレベル(汗)の子どもの俳句はわかりやすいです。

そんな俳句はおーいお茶新俳句大賞で探しました。

やっぱり想像力が少なくて済む教えている今の季節の俳句から始めてみました。

ねるまえにもう一ど見る雪だるま
兄部拓馬 第5回小学生の部・幼児含む 大賞

日本語の学生にとっても、「セミ」とか「つるべ」なんかの知らない言葉は一つもないし、まあ「雪だるま」は知らなくても、Snowmanと言えば、すぐ何かわかるわけです。子どもにとって、雪がふることほどわくわくするものはないし、その日に作った雪だるまをもう一度見て寝るという気持ち、結構すぐわかったみたいです。

つぎの日はおじぎしている雪だるま
ドイツ 下 英恵 9歳 11回審査員奨励賞

これも雪だるまですが、具体的描写ということで、わかりやすいようです。

ふゆの本よみおわったらあたたかい
東京都 元木 麻理耶 8歳 11回小学生

きっと天気のいい日に、日があたる部屋の中で本を読んだら本があたたかく感じられた。
学生もうんうんとうなずいてました。

ポケットから手を出しさわる春の風  
八木澤市朗 第5回大学生の部 大賞

ちょっと年齢が上の人、といっても大学生ですが、ちょうどその日が寒さがゆるんだような日だったので、紹介してみました。まず、どこで切るのかがすぐにわからずに一瞬戸惑っていましたが、あまり説明しなくても、あーわかるわかるという学生がいました。

じゃあ、もう少し大人のを見てみようということで
沈黙も父の言葉と気づく秋
福岡県 上符 香織 27歳 11回一般A

小さき地震来て孤独なり日曜日
群馬県 大谷 亜紀子 29歳 11回一般A

を出してみましたが、反応はいまいち。もっと大人のも少し見せましたが、説明するこっちもうーんとうなってしまうようなのでやめました。

やっぱりもっと若者の、あそういえば、豆まきがあったなと思って
母さんがいるからずっと鬼は内
神奈川県 田沼 照奈 16歳 11回高校生

はおもしろいなと思ったのですが、そもそも豆まきを知らなければやはりちとわかりにくかったようです。

でも、これはよくわかったみたいです。
お父さん雪など見てない雪見酒
福岡県 山元 佑介 13歳 11回中学生


次に、少し今の季節からずれているものにも挑戦ということで、
十三才パパをおやじと呼んで夏
新沼信幸 第一回高校生以下の部 大賞

は英語でも13歳というのはティーンネイジャーの始まりということで、大人への一歩と考えられているので、通じるものがありました。

私も個人的に好きな俳句ということで
テスト前なぜか掃除がしたくなる
千葉県 菱木 充 18歳 11回高校生

あ、でも季語がありませんね。先生、これは悪い俳句です。と学生は厳しいチェック。五七五を数えるときも、少しでも字余りだと、先生これは五七五じゃありません。と指摘していました。
ちなみに、このおーいお茶新俳句大賞では季語がなくてもいいんですというとなんだか不満そう。

そのほか、こんなのもそこそこわかったみたいです。
暖房で先生の声遠くなる
北海道 本田 晃一 13歳 11回中学生

落葉には木の物語がつまってる
埼玉県 佐藤 淳子 14歳 11回中学生

マフラーに除夜の鐘の音入れて編む
愛知県 加藤 由衣 14歳 11回中学生

友の手の大きさ知った仲直り
千葉県 財津 美紀 14歳 11回中学生

姉よりも弟喋る外は雪
群馬県 後閑 清子 14歳 11回中学生

自転車の倒れる音に冬を聴く
山梨県 飯島 崇士 15歳 11回中学生


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「雪見酒」についての最新ブログのリンク集
雪見酒 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると… ...続きを見る
話題のキーワードでブログサーチ!
2008/02/18 14:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
子供が作った俳句、おもしろいですね〜。私も名作よりこっちのほうがわかるし、親近感が持てますね。
yukki
URL
2008/02/19 00:55
俳句って、教えるの難しいですよね。形式は理解してもらえても、それで何を伝えるの???って部分が、非常に。
個人的に「テスト前の掃除」、同意です。何でか知らないですけど、普段気にならない部分が急に気になりだすんですよね。しかも、テスト終わると、「ま、また後でいいや」みたいに急に熱が冷めて。
Kazz
URL
2008/02/20 01:07
>yukkiさん
子供の俳句のほうが素直で、力強さがあったりしますよね。

>Kazzさん
そうっすよね。
季語を使って、五七五でと言ってもそこで何をどう表現するのかってのが、ほんとに難しいですよね。季節を入れて、感情も詠み込んでって言っても、そう簡単にはできないですね。

私もそんなときに掃除したくなるたちです。(汗)
ヒロシ
2008/02/21 00:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本語の学生に俳句を教えるのにいい子どもの俳句 もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる