もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国千百万人の不法移民をどうするか:移民法をめぐる混乱

<<   作成日時 : 2006/04/14 15:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

移民が作った国、米国は保守化傾向が強まり、より不法移民排斥に向けて法改正が論議されており、それに反対する移民権利団体が強い抗議をしたり、同じマイノリティーの黒人との亀裂が生じたり、動きが激しいです。

この件については、FH通信さんもここで書いています。

4/10(月)は、移民権利のためのデモの日(National Day of Action Rally for Immigrant Rights)として宣伝され、全国的にデモが開かれました。NYでも7万から12万5千人とも言われる規模のデモがありました。その様子がNY1に出ています。(記事はここ。画像はこちら。)

ちなみにそのニュースのレポーターはNY1唯一(たぶん)の日系のサンドラ・エンドウ(Sandra Endo)です。政治ネタ、選挙とかそれからストの時もよく出てきますね。同じ日系としてこっそり応援しています。同僚の先輩の先生が、NYUで日本語を教えていたときに、学生だったと言っていました。

画像によると、このデモというか集会には、民主党議員も参加していて、おなじみのヒラリー・クリントンチャールズ・ラングルアル・シャープトンに加えて、マイク・ホンダっていうカリフォルニア州選出の下院議員が出ていました。ありがちな、家族重視の価値観(family value)をもとに移民擁護のコメントをしていましたが、それにしてもHondaってば認知度は抜群だし、おなじ日系にしても選挙活動はやりやすいだろうなぁと思います。もっと他の知られていない日本語の名字、例えば私の名字なんてローマ字にしたら10文字ですから、誰もちゃんと発音できなくて、苦戦を強いられそうです。あくまで例ですが。

現在、ちゃんとしたビザなしで米国内に滞在することは、民事犯(civil offense)で、国外退去の命令を受けても、上訴というか嘆願というか訴える(appeal)ことができます。

下院改正案では、民事犯から重罪(felony)に、そして一度不法滞在したら二度と入国できなくなる(今はたしか10年待てばOK)。そして、季節労働者の一時滞在制度(guest worker)も廃止。これは2005年の12月に通ったそうです。でもそれで法が成立するわけではないようです。。

上院改正案では、2004年の1月にいた不法移民は6年有効のビザを申請でき、家族を呼んでもよいとする。6年後、グリーンカード申請資格を与える。現在までの滞在2年未満の者は、出身国に帰り、ビザを申請する。150万人の農業従事の不法滞在者は一時滞在を認める。
不法移民を助けた場合も犯罪者となる。現在これを審議中らしいです。

さて、そのデモの中で掲げられたサインにひかれました。

「Today we march, tomorrow we vote.」
(今日はデモ、明日は投票)
今は不法移民でも、そのうち選挙権も得て、直接政治に参加して、マイノリティーでも政治を動かすぞという気合&脅しが感じられます。

「Jesus was un immigirant.」
(イエスは移民だった)
そうなんですか?イマイチわからないのですが、ベスレヘムで生まれたあとに住んでいたところは外国なんでしょうか。。。

「Your dinner - made possible by an immigrant near you.」
(夕食も移民が作ってる)
これはよくあるスポンサー広告の文(−made possible by-)をもじっているんですが、確かに米国産の野菜でも不法移民/一時滞在の労働者が従事する農業によって作られているようだし、レストランで食べても、うらで作ったり、掃除したりするのは、移民の可能性が高いです。それに、水を運んだりするバスボーイもメキシコ人率が高いですね。極めつけはデリバリーの配達をする人、絶対と言っていいほどメキシコ人か中国人しかいませんね。

これから、いったいどうなるのでしょうか。私はちゃんとビザもらってますけど、同じマイノリティーとしてちょっと気になります。

人気blogランキングに登録中。クリックお願いします。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
私も、同じくマイノリティとして、考えさせられます。
勿論、不法に入国するというのはいけないことなんですが、かと言って、一気に排除するというのも無理があると思いますね。
彼女のクラスで、前に私がゲストスピーカーで話したことを書きましたけど、同じように、メキシコ人のゲストスピーカーも来たそうなんです。その時の、ごく一部の学生の反応で"I hate seeing Spanish on every single proguct in the U.S.."とか、"Many Americans are jobless because of illegal immigrants."というものがあったそうなんですよね。思わず、それを聞いて絶句したんですが。
Kazz
URL
2006/04/14 23:33
そのメキシコ人のゲストは、冷静に「たとえ、メキシコ人が今の仕事を手放して、本国に帰ったとしても、状況は変わらないでしょう。何故なら、あなたがたアメリカ人は、同じ賃金でそんな仕事をしたいとは思わないから。」と言っていたそうです。スペイン語の記述にしても、結局は、アメリカの企業が利益を得るための手段であって、かならずしも、移民のせいだとは言えないと思います。
不法かどうかは別にして、この国が、そういった労働者の上になりたっているのは、無視できない事実ですから、今後どうなっていくのか注目です。

このブログ、500字までしか、コメントできないんですね。知らなかったです。長くなってしまって、すみません。
Kazz
URL
2006/04/14 23:34
この問題が難しいのは、法を破ってここにいる移民を許してしまうのはおかしいけど、単純に正論ではどうにもならない現実があるということだと思います。個人的には寛大な措置を取って欲しいのですが、どう決着が着くんでしょうね。

(ジーザスは神の国から人間の国への移民だった、ってことでしょうかね。)
FH通信
URL
2006/04/15 01:12
不法移民が米国国民の仕事を奪うという批判にも一理はありますけど、例えば米国の農業は不法移民による低賃金労働なしには成り立たないそうですから、不法移民を全部追い出せっていうのは綺麗事だと思いますね。all or nothingではなくて、法律や制度を再考して、互いに共存できる智恵を出し合うしかないのでは。

インターネットに棲息する保守的(というより拝外主義的)ブログに「米国は不法移民を追い出せ。日本政府は日本に居る中国人や韓国朝鮮人を強制送還せよ」という意見がいっぱい並んでいるのには驚きます。こんな極論で主観的に盛り上がっても、なんの客観的な問題も解決できないことがわからないんだろうか。石原都知事が主観的に高揚して何か良い事があったんだろうか。中国や韓国の偏狭なナショナリズムには僕も辟易します。しかし、だからといってこっちもナショナリズムで殻を被れば、あとはおぞましい戦争に進むしか道はない。そういう過ちを繰り返さないための60年ではなかったのか。なさけない。(愚痴ですみません)
asianimprov
2006/04/15 18:13
>Kazzさん
すいません、そうなんですよね。コメント文字制限があるんです。わけなくてはいかんのでちと不便ですね。中西部なんかでも移民に対する迫害・差別意識があるんですねぇ。まあ、あるか。カリフォルニアやテキサス(イメージですけど)ではきっともっとスペイン語話者も多いし、スペイン語表記に対して寛容じゃないかと思うんですけど、どうかなぁ。確かにアメリカ人が望まないような仕事を不法移民がやってるって面はあると思いますよね。それは日本でもいわゆる3K てのを立場的に弱い外国人労働者にさせているのと似てますよね。

>FH通信さん(はじめの書き込みでさんを付け忘れていました。。。)
アメリカ人の友達に聞いたら、ヒラリーが言ったらしいです。Prophecyを聞いていたヘロデ王が生まれる子を殺すのがわかっていたから、マリアがベスレヘムへ行って生んだってことがそれらしいです。。。でも神の国から人間の国への移民ということもいえますね
ヒロシ
2006/04/15 20:17
>asianimprovさん
そうらしいですね。農業の現場での「移民」の待遇はものすごくきついものみたいですね。FH通信さんが書いたいた記事の中にあったNYタイムズの写真なんかを見るとかなり大変そうな様子がわかります。あの環境で文句を言わずに働けるアメリカ人はいないかもしれないと思います。やはりブルーンバーグNY市長が言うように、この国は恒常的な移民の流入があってこそ繁栄してこられたのではないかと思えます。

ほんとにそのインターネット上の排外主義的論調の人たちはなんなのかと思いますね。でもそんなところに日本人とアメリカ人の共通性というか、何かやはり普遍的に人間に共通する偏狭なものがあるんだろうなと思わされますね。
ヒロシ
URL
2006/04/15 20:57
そうですね。インターネットのニュース関連ブログのかなりの部分がそういった排他的なトーンのもので、読んでいて暗澹とした気分になります。排他的なことを書くと本人はさぞかし気持ちいいんでしょうが、なんの解決にもなりゃしない。問題の糸口を掴むにはどろどろの現実に手を突っ込む以外にない、ってことを見据えないといけないと思います。
シーラカンス
2006/04/16 23:56
>シーラカンスさん
そうですねぇ。なんなんでしょうねぇ、あれは。書いてるほうはスカッとしてるのかなんかわかりませんが、確かに現実的な解決にはなんら貢献しないですね。でも逆にそれでもう少しまともな議論が起こればいいかなと思いますけど。
ヒロシ
2006/04/17 07:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
米国千百万人の不法移民をどうするか:移民法をめぐる混乱 もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる