もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習

アクセスカウンタ

zoom RSS 聞き耳 外国語学習?

<<   作成日時 : 2006/02/04 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

娘の預け先には、いろいろなバックグラウンドの子供がいます。外国人だらけのニューヨークだけあって、バイリンガル環境の子供が多く、英語のほかに触れる言語がフランス語、スペイン語、ロシア語、ヘブライ語、ベンガル語、日本語というわけで結構多彩です。

その中で、英語とフランス語のバイリンガル環境にいるのが、カナダのケベックからの両親の子供と、アメリカ人とフランス人の子供です。そのフランス人のお父さんは朝によく送りに来るのですが、そのときに子供にフランス語を話すのですが、それを聞くのが毎朝ちょっと楽しみです。

フランス語は何年もやったわりに、ものになってません。ピークは仏検3級を取った時でしょうか。それも10年以上前ですからね、ほとんど何も覚えていません。私の元上司の先生がリタイヤなさってからフランス語のクラスを取っていて、「あ、僕もまたとってみたいなー」とひそかにうらやましく思っていました。

昨日はお父さんが連絡ノートを書き終えて出るときに「Je vais partir.」 と言ってて、状況からしても、「じゃあもう行くよ」だとわかったのですが、それで、何年も忘れていた近い未来というかこれからすることをいうのに「私+行く+動詞」ってのを使うんだったけ?と思い出しました。英語でも「I'm going to go.」と言うからかなり似てます。

それから、そのお父さんに逆に質問されたのですが、「娘さんはこの間、フランス語を使ってたけど、フランス語もわかるの?」っておいそんなわきゃないでしょ。でも「パパ」ってのはフランス語でもパパらしいということがわかりました。

今度は何を聞き取れるか、楽しみです。(って言っといて次はもうお手上げな可能性も大ですが、、、)

人気blogランキングに登録中。クリックお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
大学で第二外国語はフランス語を取っていましたがさっぱりでした。
1年しか第二外国語の授業ないし。
そもそも女性名詞・男性名詞(だったかどうかさえ怪しい)なんてものもあるし、
その前につく定冠詞la,le。
ドイツ語には中性名詞なんてものもあるんでしたか?
英語話者には何てことない(同じ祖語にあるから)かもしれないけど、
私にはほんとにちんぷんかんぷんでした。
でもたくさんの言語に通じてると世界中の人と話せるからいいですね。
フランス語、憧れます。
みーこ
2006/02/04 11:13
あああー、語学。あああー憧れるなあ…。
フランス語もあらためてやってみたいんですよねえ。第二外国語、ワタシもフランス語だったんですが、トホホな状況でした。
シーラカンス
2006/02/05 16:46
>みーこさん
名詞に性別があるってのは日本人にするとほんとに変な感じですよね、それにドイツ語とフランス語で違ったりするみたいですしね。なかなかややこしいですね。

>シーラカンスさん
お、シーラさんもフラ語でしたか。日吉にいたころですね?あ、それからついコメントそびれましたが、出版おめでとうございます。昨日本屋で探したんですが、まだありませんでした。ちょっと小さめのところだったのですけどね。やっぱ紀伊国屋にでも行かないとだめかな。
ヒロシ
2006/02/06 00:17
おひさです。
ってか、いつのまにおとーさんになってたんですかっっっ(@@;;
・・・しらないしー。。。
茶子
URL
2006/02/09 09:20
おお、「茶子」って誰かと思ったぞ。そうです、もうすっかりパパですわ。
ヒロシ
2006/02/09 12:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
聞き耳 外国語学習? もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる