もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊急援助の訓練の思い出:その3 夜の部

<<   作成日時 : 2005/10/25 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

昼間は訓練に励んだ警察官、海上保安士、消防士の方々も、夜はゆっくりお休みか
と思いきや体育会系な職種ゆえに、それぞれで飲み会に行くのはお仕事の一部です。

それぞれの職種ゆえに飲み方も特徴がありました。
宿舎は同じところだったので、時々帰ってくるところを見ることがありました。

警察官の方
 いつもお勤めご苦労さまです。NYPDのガムくちゃくちゃでにやけてだらだら仕事をしている警官ばかり目に付くので、日本の警察官の真剣な態度が懐かしく思います。
 警察の方は、まわりの人に「あ、警官のくせに、酔っ払って騒いでる」と思われたくないからなのか飲むときも対外的なイメージ保持に努めていらっしゃるようです。飲んでも押さえ気味のようでした。部外者がいないところではもっとはじけてるのではないかとも思われましたが。

海上保安士の方
 いつもお勤めご苦労さまです。日本の海の安全を守っていただきありがとうございます。
海の上にいることが多く、陸にあがるとちょっと言葉は悪いですが、非日常なので、はしゃいでしまうようでした。エレベーターの中の会話を小耳に挟んだところ、その限られた上陸時間の間に多くの課題をこなそうとしている様子が伺えました。

消防士の方
 いつもお勤めありがとうございます。危険と背中合わせに、人命救助の先頭にたってくださり有難うございます。飲み会は楽しそうです。火事場に出かけて、勢いよく活動しなくてはいけない方々なので、いつもものすごく早く火がついて、盛り上がっていました。
警察官ほど周りの目を気にする必要もなく、楽しんでいらっしゃったようです。
一緒に飲んで一番楽しいのは消防士でしょうね。


エイジさん
のお友達の近藤君もきっと一緒に飲んだら楽しいかたなのではないかと勝手に
想像しております。

人気blogランキングに登録中。クリックお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
近藤君の部屋
一部の奥様から大人気の近藤君ですが 熱い要望にお答えして近藤君の部屋を作りました。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2005/10/25 23:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
スーさんの言うとおり、ヒロシさん腕上げましたね♪
まじめな口調と内容の面白さのギャップにやられてしまいました!
ヽ(≧∇≦)ノ キャハハハ
海流ママ
2005/10/25 00:57
やっぱりあたまのいい人はジョークも切れますね。
このままいったらすごくいいかも・・・。
スー
2005/10/25 11:13
ホント、すごくキレがいい感じですね。読んでて笑えたり、ほー、と思う部分があったり目が離せないです。飲んでて面白いのは警察官と海上保安士と消防士では消防士だ!!っていうのは、すごい新しい情報ですね!!今度消防士さんと知り合いになる方法を考えてみよっと。あ、会社の隣と家の目の前に、消防署があるんだった!!!
シーラカンス
2005/10/25 13:51
>海流ママ
いやー、とんでもないです。次はこけると思います。。。

>スーさん
いやー、そんなにほめられると、困ります。
「このままいったら」、あ、あのうこれが精一杯だと思います。

>シーラカンスさん
あのう、八百屋おしちみたいに消防士と出会うために火つけたりしないでくださいね。
ヒロシ
2005/10/25 23:19
警察官と飲んだことがありますが、消防士の方が飲みっぷりが弾けてますね
警察官の場合 民間人と飲む場合、どこか醒めてますね
エイジ
2005/10/25 23:42
エイジさん
実体験に基づいてのコメント有難うございます。そうです。その醒め具合が微妙ですね。きっと飲んでいるときもあまりはじけられないという気がしているんだと思います。それって結構しんどいと思うんですけどね。
ヒロシ
2005/10/26 00:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急援助の訓練の思い出:その3 夜の部 もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる