もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習

アクセスカウンタ

zoom RSS 自己紹介バトン

<<   作成日時 : 2005/09/25 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 24

自己紹介バトンがシーラカンスさんから回って来たので、自己紹介させていただきます。

@ 名前*******ヒロシ
  性別********男
  生年月日****えー、30代前半です。

A 身長********171cm。日本の私の世代的には平均ですが、近頃の平均では小さいですね。
           米国だとかなり小さい人です。が、ニューヨークにはゲルマン民族
           ばかりでもなくて、ラテン系とかもっと小さい人も多いので、
           服のサイズで困ることはありません。

   体重******63キロ、一時期70に近づいたこともありましたが、また戻ってきました。

B 既婚or未婚**既婚 2年半ぐらいまえに結婚しました。

C 現在恋人はいる?****いません。

D 一番好きな季節******季節は全部好きです。日本のように四季があるのが好きです。
                 ハワイのような常夏は、遊びに行くのは好きですが、ずっといると
                 悲しくなると思います。
                 季節の変わり目も好きです。期待と寂しさが混ざったような感じで。

E 動物にたとえると*****なんでしょうね。

F 好きな異性のタイプ***好きな異性のタイプを聞かれるのって、
                 だれかに紹介してもらう前みたいですね。
                 関係ないけど、「好きになった人がタイプ」っていうのが
                 昔はやってましたね。

G 嫌いな異性のタイプ***別に嫌いなタイプはありません。別に異性かどうかよりも
                 人間として、好きかあまり好きじゃないかという尺度のほうが
                 強いかもしれません。好きな人間のタイプは人間っぽい人です。
                 矛盾や弱さを抱えつつも、前向きにがんばるけど、時々
                 落ち込んだりもして、でもまた復活して歩き始める、そんなイメージです。

H 好きな言葉 **********いま気になっていることばは「ホイマシ」です。

I 将来の夢************娘と大貧民やUNOなど昔やった遊びをしたいです。別に将来ってほどじゃないですね。

J なにか一言**********「愛と恋についての考察」をシーラカンスさんにリクエストされてたんですが、その辺のことはエイジさんにお願いします。

K バトンを回す人*******んー、どうしましょうねぇ。ウェブリブログの外に行きましょう、ということでビアンカさん、お願いします。

人気blogランキングに登録中。クリックお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
愛と恋の矛盾と意義について
ヒロシさんから、表題を頂きました。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2005/09/27 01:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒロシさんのすごいところはものすごく清潔感があるところだと思います。
スー
2005/09/26 01:28
♪ホイマシ・ペーター、ホイマシ・パル♪ですね☆
私も気になる。
もっと気になるのは、「目指せ!モスクワ」です。
るり
2005/09/26 02:54
ホントどうもありがとうございます。まったく感謝です。
確かにヒロシさんは清涼剤のような爽やかさがありますね…この清潔感。自分自身がオヤジ化し世俗化しているのを考えますと、これはなんとも言いがたいところがありますです(汗)で、ホイマシってなんでしっけ???
シーラカンス
2005/09/26 06:42
愛と恋についての考察ですか?
了解しました
お題をありがとうございます
エイジ
2005/09/26 18:49
>スーさん、
いやー、清潔感があるなんて言われたことありませんけどね。机の上はかなり散らかっています。あ、それは、ちょっと違うか。
>るりさn
どうも。もすかうだと思います。
>シーラカンスさん
二人の母で、フルタイムで働いて、毎日欠かさず更新するシーラさんには頭がさがります。オヤジ化は環境に適応しているということではないかと思われますが、それにしてもすごいです。ホイマシはまた追って。
>エイジさん
やっぱり、この手の話題はエイジさんでないとね。引き取っていただいて、助かります。。。
ヒロシ
2005/09/27 10:48
今度はすこし崩れたヒロシさんもみせてくださいねー。
ぜひ(今回のコメント返しもいい感じ)。
スー
2005/09/27 11:02
>スーさん
コメント返ってくるのが早すぎますよ。スタンバイしてたみたいですね。「崩れた」ですか。どうかなぁ。
ヒロシ
2005/09/27 20:34
はい、いつもスタンバイしています。
嫌わないでね〜
もっと時間を置いてコメントした方がいいです??
スー
2005/09/27 20:49
>スーさん
いえいえ、いつでも結構ですよ。
ヒロシ
2005/09/27 23:27
10代の頃から知ってるけど、清潔感はあの頃から変わらずです。本当に稀有ですね。もっと汚れよう!(うそ)

一つだけ暴露話を。普段は穏やかな彼も、ここぞという時は超オフェンシブになります。(ヒロシ、ごめん)
ACHI
2005/10/01 02:01
そうなんですか、ACHIさん。
やっぱりヒロシさんご本人は稀有な清潔感あふるる人なんですね。
オフェンシブって攻撃的?
内に秘めた情熱家という感じかな。
スー
2005/10/01 15:09
えーと、自分では清潔感あふれるなんて思ったことは一度もありませんが。。。攻撃的ってのはホッケーの時に荒いってことだと思います。
ヒロシ
2005/10/02 03:01
スポーツの時攻撃的になるのは、「車を運転すると人が変わる」っていうのと同じレベルでしょうか。それならそういう人は多いので暴露というほどではないかなあ。ということでACHIさんも納得されますかしら。

自分で清潔感があると思っていたらそれだけで不潔な感じがしますのでそのままでいてください。
スー
2005/10/02 11:01
車の運転の場合、攻撃的になるということが感情的になって冷静な判断ができなくなってしまうことを伴う場合がありますが、それとはちょっと違う部分もあります。ホッケーの場合は特に「相手が嫌がるようにする」ことがポイントなんです。そして相手が怒れば、勝ちなんです。普通のスポーツよりもコンタクト性が高く、チェックといいますが、体で当たったりすることが多いですね。それから、スティックでいろいろします。はたで見ると結構攻撃的に見える場合もあるかもしれません。体にいろいろ着けてますから、まあ見た目ほど痛くないことが多いです。それでも、頭に来てしまった相手のプレイヤーはちゃんと自分にとって必要なプレーをすることよりも、こっちに仕返しをすることに専念してくるようになったりします。その時点で彼はちょっと負けてるんです。そんなレベルの低い人ばかりじゃないですけどね。
ヒロシ
2005/10/02 12:15
ヒロシさんはもしかするとウチのダンナに似たタイプかもしれません。
奥さんをお大事にね。
スー
2005/10/02 15:26
スーさんのだんなさんてどんなタイプなんでしょう。
気になります。
教えて〜、スーさん。よろぴこ♪
るり
2005/10/02 23:08
ヒロシさんの自己紹介をみて「似てるかも」って思いました。
ウチのダンナ様もすごく清潔感があり、頭がよくて理論的、まっすぐなひとです。崩れられないタイプってところも同じ(笑)
ヒロシさんよりすこし痩せているかな。って感じです♪
のろけになっちゃったかな〜 よろぴこ♪
スー
2005/10/03 09:30
ご主人のことをのろけてるスーさんの方が、○イ子さんとこではじけてるスーさんより断然素敵!
勝手に親近感♪
愛を語ろう!よろぴこ〜
るり
2005/10/03 10:55
るりさん。
先日のるりさんの「愛を語ろう」ブログではダンナ様にすごく満足していると書いた人はほとんどいませんでしたね。日本では身内を褒める文化がないからかしら。
ここはヒロシさんの板なので、もしるりさんが「だんな自慢」の別板立ててくれたら参加します。でも、参加者がすごく少ないかも〜。
そういえば私のまわりのママ友でもいませんね、ダンナ自慢する人。それでたまに自慢したりのろけたりする人がいると「ステキだなあ」って思った記憶があります。
ってことはもっと自慢したりのろけたりしてもいいってことかな?

でも、やっぱり自分の奥さんの自慢ってしませんよねー。ダンナさんの立場としてはいかがですか?  >ヒロシさん
スー
2005/10/03 11:55
確かに身内を自慢するってのは、あまり日本的でない感じですね。と思ったものの、子供の自慢をする母親ってのはいますね。自慢というか張り合うと言った方がいいかもしれません。同じ張り合うんでも、ダンナの場合は、けなして張り合うほうがもりあがるんじゃないでしょうか。うちのは何にもしない。いえいえうちのなんかこうなんですと。
ヒロシ
2005/10/04 00:18
そうですね。
「自慢や幸せ」より「不満や不幸、へりくだり」の方が共感が得られやすいですね。日本人は奥ゆかしく共感を求める人種なのかも。ヒロシさんの気にしている「つまらないものですが…」もその一種でしょうか >ヒロシさん

ということでブログでダンナへの愛は「本音が書けない&うけない」かもです。それでもいっちょ語ってみましょうか >るりさん
スー
2005/10/04 09:26
スーさん、
やりましょう!夫への愛をぶちまけるスレ。
あたしやります。ってでもちょっと時間ください。
るり
2005/10/05 02:46
ぶ、ぶちまけるんですか「愛」を???フツーぶちまけるって言ったら「不満」とか「怒り」とかになりそうですが…そうかー愛もぶちまけられるんだー(目ウロコ)。
シーラカンス
2005/10/05 08:12
確かにぶちまけるというのは、否定的な内容の時に使われるのが普通だと思います。何かをためておかないと「ぶちまける」ほどの勢いがつかないはずですから。エイジさんいわく「コップの水がコップから溢れた状態」のはずのときに、わざわざコップにふたをしない限りぶちまけにくいはずなんですけどね。
ヒロシ
2005/10/05 17:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
自己紹介バトン もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる