もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅海は本当に赤かった!

<<   作成日時 : 2005/07/19 02:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

最近、一番「ヘー」と思ったことは、「紅海は本当に赤かった」ことです。
1526年にスペインのホアン・ヴェスプッチ(1870-1955)が描いた世界航海地図の紅海です。

この時代の地図では、紅海はその名の通り赤く塗るのが普通だったそうです。

どうしてこの地図を見たかというと、社会科見学の一環です。
ニューヨークに住んでいるわりに、あまり歴史を知らないので、
この夏、楽しみの為に社会科の先生のためのクラスを取っているんです。
(教職員は一部のクラスをただでとることができるので。)

クラスといっても、1単位で登録しているので、少し読みものがあって、
あとはひたすら社会科見学するのみ。

第1回の見学場所はHispanic Society of Americaでした。


そこは、アメリカ初の大陸横断鉄道である南太平洋鉄道(South Pacific Railroad)の
建造に携わり財を成した鉄道王の一人(他にはスタンフォード大学のスタンフォードなど)、
Collis Potter Huntington(1821-1900)の息子、Archer Milton Huntington (1870-1955)が
スペイン文化にほれ込んで、1904年に開設した博物館です。
スペイン、ポルトガル、メキシコ、フィリピンなどの絵画、彫刻、陶器、テキスタイルなど
が収められています。

そこの資料室へ行ったときに、司書のおにいさんがこの地図について説明してくれました。


紅海はエジプトとサウジアラビアの間の海で、ダイビングスポットしても有名なところらしいです。
ダイビングするぐらいなので、きれいな青い海が広がっているのですが、
なぜ「紅海」(Red Sea)というかは諸説あって
 赤いくらげがいる、
 海の周りが赤土、
 赤い珊瑚がある、
 赤潮が頻繁に発生するなど。

なんとなく赤潮に一票入れたい気がしますが、よくわかりません。

地図を作ったホアン・ヴェスプッチは、「アメリカ」の名前の由来
となったことで有名なイタリアの探検家アメリゴ・ヴェスプッチ(1454-1512)の甥だそうです。

1526年は日本では室町時代で、種子島に鉄砲伝来(1543年)の前でもあり、
この地図には日本は載っていません。

スパイスアイランドとして有名なインドネシアの一部は地図の右と左に描かれています。
それは、「地球は丸いってのは知っていますよ」というのを知らせるためだそうです。

ちなみに、この地図が初めて一般に公開されたのは、
1925年ニューヨークで開かれた万博のイタリア館で白黒の複製が展示されたときだそうです。

もう一つびっくりしたのは、この絵です。

これは、スペインの印象派画家ソロヤ(Sorolla y Bastida, Joaquin)の
ソロヤのスペイン文化を描いた大きな絵のシリーズの作品ですが、
なんと、アメリカの白人至上主義団体KKKの衣装にそっくりなものが描かれています。

(昔緑と白のバスにKKKと書いて走っていたのは関係ないですが、
 アメリカ人はぎょっとすると思います)

説明してくれた司書の方によると、KKKは、なんらかの正統性
をかもし出すだめにこれを真似たんじゃないかとのことでした。

同じシリーズにマグロのような魚のものもありました。
スペイン料理には、パエリヤに代表されるシーフードがありますが、
マグロもスペインから日本に輸出されているぐらいですから
その昔から海沿いの地方では食されていたのでしょう。。


人気blogランキングに登録しています。クリックよろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
えぇぇぇぇぇぇ!
不思議な話ですね
こんな地図は航空写真でしか無理じゃないですか?
そういえば、エジプトの宝物殿に世界地図の原型があるそうですが
そこには、南極まで書かれているそうです

エイジ
2005/07/19 19:36
>エイジさん
エジプト人は南極まで把握していたとは、驚きですね。喜望峰の先までUFOでも飛ばして見ていたんでしょうか?
ヒロシ
2005/07/20 04:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅海は本当に赤かった! もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる